search
とじる
トップ > 芸能ニュース > 芸能人のコロナ感染報告増で浮上した問題点 事務所によって格差が出てしまう?

芸能人のコロナ感染報告増で浮上した問題点 事務所によって格差が出てしまう?

pic pic

山本裕典

 東京都で過去最多となる224人の新たな新型コロナウイルス感染者が報告された9日、芸能界からも感染の報告が相次いだことを、各スポーツ紙が報じた。

 EXILEらが所属する芸能事務所・LDHは劇団EXILEの八木将康が新型コロナに感染したと公式サイトで発表。同社所属タレントの感染は初めてとなった。

 5日夜に八木が同居する家族の感染が判明したため翌6日にPCR検査を受け、8日に陽性が確認された。今月4日には東京都内で行われた出演映画「癒しのこころみ~自分を好きになる方法~」の公開記念舞台あいさつに出席していた。

 >>コロナ新規感染者発表に「あとでこっそり帳尻を合わせている」ラサール石井の批判に賛否<<

 吉本興業は、2人組ダンスユニット、エグスプロージョンのおばらよしおが新型コロナに感染したと公式サイトで発表。7日に相方のまちゃあきが新型コロナ感染を報告し、おばらに「同様の症状がある」と明かしていたという。

 また、6月末から今月5日にかけて、東京・新宿で上演していた舞台「THE☆JINRO―イケメン人狼アイドルは誰だ!」から新型コロナウイルスの陽性者4人が出たことが、舞台の主催会社などから発表されていた。

 舞台は俳優の山本裕典らがメインキャストを務める作品だが、出演者2人と観客2人の感染が判明し、10日には山本の感染も判明してしまった。

 「芸能界では志村けんさんと岡江久美子さんがコロナ感染により死去。石田純一、宮藤官九郎らは感染したものの、回復して仕事復帰を果たすことができた。ここにきて、PCR検査の受診者自体が増えているだけに、今後も芸能人の感染報告は増え続けるだろう」(芸能記者)

 そして、新たな問題も発生しそうだというのだ。
 「大手芸能プロに所属していれば、事務所のサポートもあってPCR検査は受けやすいはず。しかし、個人で活動しているような芸能人や、地下アイドルなんかだと受けたくても受けられず、かといって体調不良でも仕事を飛ばせないので仕事をこなした結果、自分が感染源になってしまうリスクがあるのでは」(テレビ局関係者)

 仕事先でのさらなる感染予防対策が求められそうだ。

関連記事

タグから探す


芸能ニュース→

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

芸能ニュース→

もっと見る→

注目タグ