search
とじる
トップ > 芸能ニュース > 渡部が使用した多目的トイレ、ユーチューバーの撮影名所に? 乙武氏は「うがった目で見るの控えて」と訴える

渡部が使用した多目的トイレ、ユーチューバーの撮影名所に? 乙武氏は「うがった目で見るの控えて」と訴える

pic pic

乙武洋匡公式ユーチューブチャンネルより https://www.youtube.com/channel/UCdclFGt02DO2DfjM_KCtT8w

 アンジャッシュの渡部建の不倫騒動が、ユーチューバーにまで余波を広げている。

 六本木ヒルズの地下駐車場の多目的トイレで女性と行為に及んでいたことが報じられた渡部。これを受け、宗教団体幸福の科学の総裁・大川隆法氏の長男で現在ユーチューバーとして活動する宏洋は10日に「アンジャッシュ渡部建さんの多目的トイレに来てみた!【佐々木希】【六本木ヒルズ】【芸能活動自粛】【降板】【児島】」(原文ママ)というタイトルの動画をユーチューブにアップ。渡部が実際に使用したと思われる多目的トイレを訪れ、中をレポートしたり、どのように行為が行われたか、下着になって女性の体位を再現したりなどしていた。

 しかし、この動画には低評価が殺到。12日朝時点で高評価約1600に対し、低評価は約2600と大きく上回っており、「観光名所化する」「その瞬間に使いたい人がいたかもしれないのに不適切に使わないで」「正規の使用方法以外で訪れると不法侵入になる」という批判が殺到する事態に。また、宏洋の模倣をしたのか、他のユーチューバー数人も六本木ヒルズの多目的トイレをレポートする動画をアップしている。

 一方、作家の乙武洋匡氏は11日に「【緊急】多目的トイレについて広く知ってほしいこと【乙武からのお願い】」という動画をアップ。「そこしか使えない人がいるんですよ」と、一般のトイレを使うことができず、多目的トイレでしか用を足せない人のことを考えるよう呼び掛けた。また、車いすユーザー以外にも使用できるといい、一見障がい者には見えないトランスジェンダー、内部障害の方などが使う可能性もあるとのこと。さらに、男女二人組で入ったとしても、介助を必要としている場合もあると話し、「うがった目で見るというのも控えて頂きたい」と語っていた。

 渡部の不倫騒動で一躍注目が集まった多目的トイレについて、改めて正しい認識を呼び掛けた乙武氏にネットからは「利用者からの発言とても勉強になりましたた」「今回の騒ぎで本来の多目的トイレの意味を社会に知ってほしいですね」といった称賛が多く集まっていた。

 不適切な動画で低評価を集めた宏洋と、改めて多目的トイレについて正しい知識を発信した乙武氏。同じユーチューブという媒体を使用しても大きな差がついてしまったようだ。

記事内の引用について
宏洋公式ユーチューブチャンネルより
https://www.youtube.com/channel/UCX_nNpl_WxGy17_Yl5zpTrQ
乙武洋匡公式ユーチューブチャンネルより
https://www.youtube.com/channel/UCdclFGt02DO2DfjM_KCtT8w

関連記事

タグから探す


芸能ニュース→

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

芸能ニュース→

もっと見る→

注目タグ