search
とじる
トップ > 芸能ネタ > 【放送事故伝説】「笑っていいとも」のハプニング!テレフォンゲストをまさかの拒否!

【放送事故伝説】「笑っていいとも」のハプニング!テレフォンゲストをまさかの拒否!

pic pic

タモリ

 2014年に放送が終了したフジテレビの長寿生放送番組『森田一義アワー 笑っていいとも!』。31年間にわたり平日、毎日の生放送だったため、細かい放送事故ならそれこそ星の数ほどある番組だが、中でも毎日、日替わりのゲストをスタジオアルタに呼んでいた「テレフォンショッキング」は1982年の放送開始当初からあった人気コーナー。毎日ゲストが代わるゆえに遅刻や突然の病欠などトラブルやハプニングも多かった。

 そんな「テレフォンショッキング」だが、まれにあったハプニングとして「出演拒否」が挙げられるであろう。
 これは、コーナー終盤、その日のゲストに向かってタモリが「それではお友達を」と尋ね(ここで「えー!」と客席から声が挙がるまでがセット)、明日登場する芸能人の友達を紹介するのだが、その際に「出たくない」と出演拒否する芸能人もいたのである。

 特に有名なのが、今年3月に亡くなった志村けんさんで、彼は1992年に友人の桑野信義から翌日のゲストとして指名を受けた。
 すると、志村さんは「明日、ゴルフなんで……」とまさかの拒否。タモリも「えー。なんとか出ていただくわけには」と食い下がるも「明日天気がいいもんで。すいません」と断った。その押し問答は数分にわたったが、志村さんは頑として顔を縦に振らなかった(仕方なく、桑野信義はモト冬樹を紹介した)。
 このやりとりにより、志村さんとタモリについて「不仲なのでは?」との噂もあったが、2007、2013年と「テレフォン」のゲストに出演している。特に不仲というわけではなかったようだ

 この時、志村さんがテレフォンゲストを断った理由として、出演する番組のほとんどがコントメインでフリートークの番組には慣れていなかったためとする説、本当にゴルフの予定を入れてしまっていた説など、様々あるが明らかになっていない。
文:穂積昭雪(山口敏太郎事務所)

関連記事

タグから探す


芸能ネタ→

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

芸能ネタ→

もっと見る→

注目タグ