search
とじる
トップ > 芸能ニュース > 東出昌大、会見で「杏さん唐田さんどちらが好き」の質問に言葉を濁し批判 「誠意感じない」の声も

東出昌大、会見で「杏さん唐田さんどちらが好き」の質問に言葉を濁し批判 「誠意感じない」の声も

pic pic

東出昌大

 俳優の東出昌大が17日に都内で行われた映画『三島由紀夫vs東大全共闘 50年目の真実』の公開直前トークイベントに出席。イベント終了後、報道陣の取材に応じ、不倫騒動を謝罪した。

 冒頭、「この度は、お仕事の関係者に多大なるご迷惑をお掛けし、誠に申し訳ありませんでした」と謝罪。さらに、「本来、この度の件におきまして、最も謝罪しなければいけないのは、妻に対してだと思っております」「カメラの前で私が何かを発言することによって、これ以上妻を傷つけたくはありません」とすべての質問には答えられないと牽制していた。

 また、ドラマ撮影後に妻の杏と顔を合わせ謝罪したことや、別居中も子どもと毎晩ビデオ通話で会話していたことなど話していたが、ネット上からもっとも反応が集まったのは、「杏さんが好きなのか、唐田さんが好きなのか。どちらですか?」という質問。これに東出は数秒間黙り込んだ後、「申し訳ありませんが、お相手のこともありますので。また、私の心の内を今ここで喋ることは妻を傷つけることになると思いますので……」と回答を濁した。

 唐田とは騒動後、顔を合わせていないとしたが、東出のこの回答にネットからは、「心の内を明かしたら妻を傷つけるの?それって不倫相手好きってことじゃん…」「そこは妻って即答しろよ…最低だな」「遠回しに杏より不倫相手が好きって言ってるってことだよね。回答クズすぎる」という批判の声が集まっている。

 「また、冒頭の謝罪についても、暗記した文章をそのまま読んでいるような雰囲気があり、以前からその演技力が『棒演技』と揶揄されていたことも相まって、『謝罪すら棒』『ここでも棒なのか』という声や、『まったく誠意が感じられない』という指摘も聞かれました」(芸能ライター)

 「別れたのか?」という質問には、「はい」と頷いていたものの、「好きな相手」として杏の名前を即答しなかったことで、「本当は唐田えりかとまだ切れてないんじゃない?」という声も聞かれている。会見で印象を上げるどころか、さらに下げてしまったようだ。

関連記事

タグから探す


芸能ニュース→

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

芸能ニュース→

もっと見る→

注目タグ