search
とじる
トップ > 芸能ニュース > 勝地涼、初対面の前田敦子に「もう帰れば?」 馴れ初めから結婚、現在の夫婦関係まで語る

勝地涼、初対面の前田敦子に「もう帰れば?」 馴れ初めから結婚、現在の夫婦関係まで語る

pic pic

勝地涼

 勝地涼が、18日深夜に放送された『チマタの噺』(テレビ東京系)に出演。妻で元AKB48の前田敦子との馴れ初めを語った。

 2018年に結婚し、昨年には第一子が誕生している勝地と前田。出会いは飲み会だったという。前田は自分の気持ちを表に出すタイプではないため、今思えば、仕方のないことだったのだが、勝地は、彼女が終始“ムスッ”として見えたと回顧する。初対面であるため、彼女の性格を知らず、さらに自身も若かったこともあり、「あっちゃん、そんなムスッとしてるんだったら帰れば?」と直接注意。すると、彼女は「分かりました。帰りま~す」とそのまま家に帰ったという。後日、連絡先を知っていたため、「言い過ぎた」と謝罪の電話を入れると、「全然大丈夫ですよ。勝地さんって、いい人そうに見えるのに、何かあったのかなって思いました」と返されたとのこと。当時から彼女の手の上で転がされていた……と振り返った。

 それから、しばらく会わない日々が続いたものの、2人が再会したのは、前田、高畑充希、池松壮亮とブス会を結成している柄本時生がきっかけ。前田の舞台を観に行くという柄本について行った際、彼が「(前田も含めて)食事でも行きましょう」と誘ったこともあって、急接近したという。

 「勝地は、前田と結婚することになったエピソードも語っていました。女優として忙しい毎日を送る彼女から、『女性としての幸せも考えたい』と言われたのだとか。そんな考えを持つ彼女とダラダラ付き合うわけには行かず、『結婚すればいいじゃん』と思ったそうですよ」(テレビ誌ライター)

 結婚後の話となると、勝地は前田から「よく怒られる」と吐露。飲みに行った後、約束していた時間になっても帰らなかったことがあり、一度だけ「少し怒られるというか、チェーンが掛かっているというか……」と話していた。このほか、結婚後に指原莉乃、篠田麻里子らと食事会をしたり、病院には大島優子が来たり、元AKBメンバーとの交流も明かしていた。

 週刊誌で路上喧嘩をスクープされてからというものの、離婚もささやかれていた勝地と前田。しかし、特に嫌なそぶりもみせず、テレビ番組で夫婦関係を語っているところを見ると杞憂に終わりそうだ。

関連記事

タグから探す


芸能ニュース→

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

芸能ニュース→

もっと見る→

注目タグ