search
とじる
トップ > 芸能ネタ > カレーメシのCMが“泣ける”と話題! 冒頭から、いか八朗さんを追悼している?

カレーメシのCMが“泣ける”と話題! 冒頭から、いか八朗さんを追悼している?

pic pic

いか八朗さん(c)Eja9

 日清食品が「日清カレーメシ」の新たなCMを公開したが、ネット上で「泣ける」と話題になっている。

 同社は5日、「カレーメシくん」ツイッターアカウントで「カレーメシのオリジナリティ溢れる傑作CMができたぜ!」と新CMを公開。ツイッターアカウントにはさらに、「説明するだけ無駄なんで、とりあえず見てくれ」とつづられていた。

 映像の前半には、なぜかEXILE TRIBEが出演する「カップヌードル」のCMが差し込まれており、「カレーメシ」のCMは後半から。「カップヌードル」のCMのパロディとっているようで、カレーメシくんが「カップヌードルよりカレーメシだろ!」と叫ぶと、それに対し、成海ちゃんが「ぶっこみ飯だろ!」と、元・ラーメンおじさんが「日本めしなめんじゃねーぞ!」と反論。最後には、建設会社の人の「爆破します」という一言で会場が爆発されてしまうという流れになっている。

 しかし、3人が仲違いしてしまったのには理由があり、カレーメシ公式サイトを見てみると、「いかさんという精神的支柱を失ったカレーメシファミリーは分裂。カレーメシ、ぶっこみ飯、日本めし、各派閥に分かれ、激しく対立するように」とつづられている。実はCM冒頭をよく見てみると、3人が対立している会場の前には大きなイカの絵が描かれており、「FOREVER」の文字も記されている。ふざけているように見えて、実は今年5月に逝去したタレント・いか八朗さんの追悼CMとなっていた様子。

 このCMにカレーメシくんのツイッターアカウントには、「イカにフォーエバーのパネルに涙してしまった…」「追悼CMになってたんだ…。ちょっと感動してしまった」「天国のイカ八朗にとどけ!」といった声が寄せられていた。

 いかさんと言えば、2014年から「カレーメシ」のCMに出演。その手軽さに対し、「いか八朗もびっくり」というナレーションに合わせて「たまげた」と驚いてみせたり、独特の踊りを見せたりなどして、“カレーメシファミリー”の一員として人気を博していた。

 この反響について、いかさんの所属事務所・Eja9(いいじゃナイン)代表の山田大策氏に聞くと、「まさかいかさんをきっかけに、あんなに仲の良かったカレーメシファミリーが分裂してしまうとは夢にも思いませんでした!そして、いなくなってしまったいかさんをこの様な楽しく笑顔になれる形で話題にして下さる日清さん、カレーメシスタッフの皆様に心から感謝しております。笑顔がトレードマークのいかさんもニコニコと喜んでいると思います。いか八朗、FOREVER!!」と感激のコメントを寄せた。

 独特の雰囲気で「カレーメシ」のCMを盛り上げていたいかさん。シュールなCMが多いと話題の「カレーメシ」なだけに、今回のこの追悼CMに感動を覚えたファンも多かったようだ。

記事内の引用について
カレーメシ公式サイトより https://www.currymeshi.com/

写真をすべて見る

関連記事

関連画像

もっと見る


芸能ネタ→

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

芸能ネタ→

もっと見る→

注目タグ