search
とじる
トップ > 芸能ニュース > 優木まおみが、自虐ギャク連発のますおか岡田へ「体に気を付けて〜!」

優木まおみが、自虐ギャク連発のますおか岡田へ「体に気を付けて〜!」

 タレントの優木まおみとお笑いコンビ「ますだおかだ」の岡田圭右が都内で17日、『防災関連情報サイト「ハザードラボ」開設記者発表会』に登場し、トークショーを行った。

 アース・サイエンティフィックが減災のために17日に開設したサイト「ハザードラボ」(オリックス生命保険協賛)では、「最新地震予測情報」が参考情報として公開され、「最新地震予測情報」は週2回の更新が行われる。また、更新に合わせて、スカパー!の無料チャンネルでも週2回、「地震予測情報番組」を生放送。情報はあくまでもリスクに備える選択肢の一つとして提示され、人々の地震予測に対する意識向上をめざし、減災への取り組みを進める。

 イベントにスペシャルゲストとして登場した優木と岡田。2011年3月11日、優木は自宅におり、岡田は番組の撮影中だったという。優木は、被災地の学校を訪れたエピソードを紹介。東京で起きた買占めなどの混乱を振り返り、「あせらないで、みんなで協力しあう意識が大切なのでは」などと語った。「いつも心に意識しておくことが大事だと思います。ハザードラボを使っていただいて、身近に防災の意識を高めていってほしいなと思います」とメッセージを送った。

 また、トークでは、優木は、何かあったときに守ってくれる人がいるのは「すてき」とうっとり。一家の大黒柱として家族を守っている岡田へ尊敬のまなざしを向ける場面も。ただ、そんな優木の口から出たのは、「(岡田は)すてきだと思います。家族を守るために、どう考えてもうけないであろうようなギャクに果敢に取り組んで、一生懸命、力の限り…」などというダメ出し(?)。苦笑いの岡田は、「おもしろいと思って言ってるんです」としながらも、「うけない予知があったらいい」「すべったときの“おすべり保険”も欲しい」「“おすべり保険”の掛け金があがっていきます」などと、自虐ギャクを連発。そんな岡田へ、優木は、「体に気を付けて〜!」とエール(?)を送った。(竹内みちまろ)

写真をすべて見る

関連記事

関連画像

もっと見る


芸能ニュース→

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

芸能ニュース→

もっと見る→

注目タグ