search
とじる
トップ > 芸能ニュース > アイドルは「高嶺の花」じゃない!? AKBで一番『身近な子』横山由依

アイドルは「高嶺の花」じゃない!? AKBで一番『身近な子』横山由依

 AKB48横山由依のある写真が話題を呼んでいる。問題の写真は同じAKB48メンバーの北原里恵公式ブログ『さんじのおやつ』の9月8日付けの記事に掲載されていた物。その中で北原は横山が家に来た時の写真を公開しているのだが…横山の格好が、かなりダサイ!?

 北原はブログの中で一緒にドラマを見るために横山が泊まりに来た事を書いているのだが、「しかし…来たときの格好のインパクトがはんぱなかった…!」として彼女の格好を紹介。確かに、部屋着と言うにはゆるめのシャツにハーフパンツ、頭にはディズニーランドのミニーちゃんらしきヘアバンド。北原もこれには「なんかきもちわるい! もちろん愛しい意味でだけど! 笑」と苦笑? そして「実は面白いとこもあるんだよ横山」として記事を締めくくった。
 横山の私服のダサさが話題になったのはこれが初めてではない。AKB48の冠番組『AKBINGO!』(日本テレビ系列)内にて私服を披露する企画があったのだが、そこでもあまり良い評価は得られなかった。
 だが、彼女のファッションセンスが逆に「親しみやすい」としてファンの間では評価されているという。
 実は人気女性誌non-noの10月号でも少しダサ目のファッション、GEEKファッションこと『オタク系ファッション』が秘かなブームとして特集されている。アラレちゃんメガネや丸メガネが『オタク系女子の必須アイテム』となるなど、ダサかわいい系のファッションは一周回って支持を得始めている。

 会いに行けるアイドルと言う点が売りだったAKB48だが、露出が多くなりメジャーになった今は劇場で会えると言っても競争率も上がり、かなりの高嶺の花に。また女の子であれども、アイドルならばやはり高価なブランド物の服や小物を身につけるのが普通になる。しかし、かつてある番組で各AKBメンバーの私物が公開された際、他のメンバーが軒並みブランド物の財布を持っていたにもかかわらず、彼女はひとりノーブランドだった。彼女のこの飾らない様子が逆に親近感を持たせているのだ。

 一時期はかなり太っていた事もある横山由依。しかし今はダイエットにも成功し、努力家である面も見せている。彼女のこれからに注目したい。

関連記事


芸能ニュース→

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

芸能ニュース→

もっと見る→

注目タグ