search
とじる
トップ > 芸能ニュース > エヴァ・ロンゴリア・パーカー、ディナー途中で気絶

エヴァ・ロンゴリア・パーカー、ディナー途中で気絶

 エヴァ・ロンゴリア・パーカーが夫、トニー・パーカーとの夕食デート中に眠ってしまった。
 ロサンゼルス内のピッツェリア・モッツァに食事に出掛けたエヴァ、疲れきっていた彼女は、食事が運ばれて来るまで目を開いていることが出来ず、テーブルの上に頭を伏せてしまったらしい。
 ナショナル・エンクアイア誌に対しにある関係者は、「2人の食事が到着した時も、トニーは疲れたエヴァを起こしたくなかったため、自分の分を食べ終わると、彼女の分をテイクアウト用にしてもらいました。その後、やさしくその半分目の開いていない“眠れる美女”を起こして、車まで連れて行きました」と話している。

 ロマンチックなデートの夜に眠ってしまったセレブはエヴァだけではない。ケリー・ローランドはBFと映画に行き眠ってしまい、イビキがあまりにもひどかったため、ビヨンセが起こしたらしい。
 「一度寝ちゃったことがあるの。カレはとってもいい人だったんだけど、とにかく眠かったの。映画館で、ええ、カレも私が寝ていることに気付いていたみたい。ビヨンセがやって来て『イビキうるさいわよ。後ろに座っている私のにもあんたのイビキが聞こえるわ』って言ったの。すごく恥ずかしかった」

関連記事


芸能ニュース→

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

芸能ニュース→

もっと見る→

注目タグ