search
とじる
トップ > 芸能ニュース > AKB48大島優子が、高橋みなみのプライベートに“疑惑の目”?

AKB48大島優子が、高橋みなみのプライベートに“疑惑の目”?

 アイドルグループAKB48の高橋みなみ(21)と大島優子(23)、SKE48の松井珠理奈(15)と松井玲奈(21)、NMB48の山本彩(19)と渡辺美優紀(18)、HKT48の兒玉遥(15)と宮脇咲良(14)が都内で6日、バンダイナムコゲームスの恋愛妄想ゲーム『AKB1/48(よんじゅうはちぶんのいち)』の第3弾『AKB1/153 恋愛総選挙』の制作記者発表会に登場した。

 『AKB1/48』シリーズは、AKB48メンバー全員がプレイヤーのことが大好きという設定のもと、一人を選ぶ恋愛アドベンチャー。パワーアップした第3弾には姉妹グループも参加し、総勢153名が登場(AKBから61、SKEから43、NMBから32、HTKから17)。猛アプローチを仕掛けてくる153名のアイドルの中から、152名をふって、ふって、ふりまくり、たった一人を選ぶという“史上最大の恋愛妄想”ゲーム。

 制作発表のため、ステージにあがった8名。まず、高橋がマイクをもち、『AKB1/153 恋愛総選挙』には「48グループ全員が参加」と紹介。続けてステージを見渡した高橋は、HKT48メンバーへ目を向け、「HKT48のみんなと、こういった発表会をするのは、なんと初めて」と告げ、「緊張してる?」と、母親のような口調でステージにあがった感想を質問。「はい、少しだけ」「緊張してます」との答えを聞き、「かわいいよね」とうっとり。

 その後、8人が、ゲーム中に登場する、それぞれがプレイヤーへ気持ちを告白する「神告白」シーンのイメージパネルを持ち、シチュエーションを紹介。純白のウェディングドレス姿の写真を胸にした大島は、「ヘリコプターからウェディングドレスを着て登場」「(前回よりも)さらにパワーアップしたダイナミックなシチュエーションで神告白」「東京の街を夜景を見ながらウェディングドレスを着ていたので、一生、結婚できないなというふうに思いました。こんなにいいものを与えられちゃったら、それ以上を与えてくれる人はいないだろうと思ってしまいました」と苦笑い。

 ほか、高橋は、つかの間の夏休みというシチュエーションで、扇風機にあたりながら自然体で「神告白」。告白については、「(プライベートでは)しないですし、する機会ないですからね、ほんとに。だから、ちょっと、ゲームを機にカメラの向こうにいるであろうみなさんに向けて『好き』という気持ちをぶつけさせていただきました」と真顔でコメント。しかし、高橋のコメントを聞いていた大島が意味深な笑みを浮かべ、それを見てあせった(?)高橋が「なんで優子、笑ってるのよ? なんで?」と、これまた真顔で、大島を問い詰める場面も。

 『AKB1/153 恋愛総選挙』は12月発売予定。(竹内みちまろ)

写真をすべて見る

関連記事

関連画像

もっと見る


芸能ニュース→

 

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

芸能ニュース→

もっと見る→

注目タグ