search
とじる
トップ > 芸能ネタ > いしだ壱成、生番組でのろけまくる

いしだ壱成、生番組でのろけまくる

pic pic

いしだ壱成 公式Twitterより

 今年8月に11歳年下の一般女性と離婚し、23歳年下で19歳の女優・飯村貴子と交際していることが明らかになった俳優のいしだ壱成が、20日放送のフジテレビ系「バイキング」に出演し、のろけまくった。

 壱成は、16日発売の「週刊文春」で熱愛が報じられることを受け、15日夜に都内で会見し、交際を宣言していた。

 同番組で壱成は、互いに「いっくん」、「たーたん」と呼び合っていることや、待ち受け画面を日替わりの飯村の写真にしていることなど、ラブラブぶりをアピール。

 離婚と飯村と交際した時期が重なっている疑惑については、「(時期が)かぶってないです。離婚してからちゃんと付き合いたいなと思って」と主張した。

 同番組は、壱成に内緒で飯村に直撃取材。飯村は壱成に対する不満を聞かれると、「スカートの長さに厳しいです。一緒に買い物に行って『これどう?』って言っても『短い、見えちゃうでしょ』って却下される」と明かした。

 今後の交際について壱成は、「絶対別れない。それくらいつながっている。魂が。これほど合う相手はいなかった」と断言。また、「こんなに合って、僕のことを変えてくれた人は初めて。ここまで笑うようになったのも初めて。それくらい、いろんなものに縛られていた僕を変えてくれた。今は、逆に尽くしたい」と飯村をほめたたえた。

 スタジオと生電話でつながった飯村に対し、司会の坂上忍は「あと2〜3年で、この人ハゲるよ?」と指摘。しかし、飯村は「ハゲても、いっくんはいっくんなので、今は中身の方で好きなので、どんだけおじいちゃんになろうと、私はずっと好きだと思います」と壱成への愛情の深さをアピールした。

「これまであまり目立った仕事がなかった壱成だが、今後は“交際ネタ”がイジりやすいので仕事が増えそう。仕事のためにも別れることはないだろう」(テレビ局関係者)

 バツ2の壱成だが、今後、飯村と新しい家庭を築く勇気が持てるかが注目される。

関連記事


芸能ネタ→

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

芸能ネタ→

もっと見る→

注目タグ