search
とじる
トップ > 芸能ニュース > NEWS・手越、夜遊びが報じられなくなっても“問題行動”がやめられない?

NEWS・手越、夜遊びが報じられなくなっても“問題行動”がやめられない?

pic pic

画像はイメージです

 昨年、一部で未成年女性との飲酒が報じられたが、所属するジャニーズ事務所からは何のおとがめもなかったNEWSの手越祐也。このところ、すっかり夜遊びしている様子が報じられなくなってしまった。

 最近は「フライデー」(講談社)に9月中旬、金髪&サングラス姿で、東京・お台場の音楽フェス「ウルトラジャパン」に来場。誰かに招待されたのか、関係者やスポンサーのみが購入できるチケット価格100万ほどの特別席・VVIP席に入っていったことが報じられた。

 「以前はいわゆる『半グレ』と呼ばれるような輩連中が出入りしていたVVIP席だが、主催者側はすっかりそういう人物を締め出してしまった。2ショット写真を撮られてもヤバイ事態にはならないので、手越も安心して会場に入ったのでは」(テレビ局関係者)

 そんな手越だが、このところ、ハマりまくっていると報じられているのがスマートフォン版バトルロイヤルゲーム「荒野行動」。そのゲームがきっかけで“問題行動”を起こしてしまっているというのだ。

 「昨年末、ゲーム実況をしているYouTuberの動画に手越が声だけで出演していることがネット上で話題になっていた。さらに、今年3月にはゲーム内で同じ“チーム”に所属しているというメンバーがツイッターで手越におごってもらった、として寿司桶の写真を投稿。7月にはゲームのオフ会での集合写真にフードをかぶり、マスクをした手越らしき人物が映り込んでいた」(芸能記者)

 ジャニーズ事務所は9月末に新役員人事を発表。手越がお気に入りだという藤島ジュリー景子氏が新社長に、関連会社の社長としてジャニーズJr.を売り出す滝沢秀明氏が副社長に就任していた。

 「今後、手越の不祥事が発覚した場合、ジュリー氏は擁護したとしても、滝沢氏は強硬に処分を下すよう主張するはず。いままでのようにはいかないだろう」(同)

 手越は自分で自分のクビを絞めているようだ。

関連記事


芸能ニュース→

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

芸能ニュース→

もっと見る→

注目タグ