search
とじる
トップ > 芸能ニュース > 「女子アナ・ウォッチング」第45回〜産休から復帰したテレビ朝日・武内絵美アナ

「女子アナ・ウォッチング」第45回〜産休から復帰したテレビ朝日・武内絵美アナ

 リアルライブ読者の皆さま、こんにちは。

 今回はこの度、産休から復帰したテレビ朝日の武内絵美アナ(36)を取り上げます。

 武内アナは76年11月22日生まれ、東京都品川区出身。東洋英和女学院高等部、東洋英和女学院大学を経て、99年4月にテレビ朝日に入社。

 00年4月から04年3月まで、「ミュージックステーション」の司会を担当。04年4月から11年8月までは、7年4カ月の長きにわたって「報道ステーション」(平日午後9時54分〜11時10分)のスポーツコーナーに携わった。

 その延長線上で、04年のアテネ五輪、06年2月のトリノ冬季五輪ではキャスターを担当した。

 私生活では自身34歳の誕生日となる10年11月22日に、一般男性と入籍。その後、懐妊し、11年8月に産休に入り、同9月30日に長男を出産した。

 そして、12年12月1日付で、1年4カ月ぶりに産休から復帰。同16日には、衆院選特番などで、久しぶりに画面に復帰。同24日からは古巣の「報道ステーション」にカムバック。ただ、今回はスタジオ内のキャスターではなく、現場取材担当となった。

 女子アナ・ウォッチャーのA氏によると、「特に秀でた美人というわけではないですが、武内アナの魅力は明るいキャラクターと親しみやすさですね。視聴者の好感度も高いです。スタジオには戻りませんが、報道番組では他局の追随を許さない『報道ステーション』に戻ったことで、同番組も盤石となるでしょう」と語る。

 スタジオでは若い小川彩佳アナ、宇賀なつみアナ。そして、天気は2年目の青山愛アナと、フレッシュな女子アナで固めている同番組。脇をベテランの武内アナが固めることになって、「報道ステーション」の視聴率も安泰なようだ。
(坂本太郎)

写真をすべて見る

関連記事

関連画像

もっと見る


芸能ニュース→

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

芸能ニュース→

もっと見る→

注目タグ