search
とじる
トップ > 芸能ネタ > なぜか“応援したくなる”の声も 「水ダウ」クロちゃん恋愛企画、“アンチ”だけではない?

なぜか“応援したくなる”の声も 「水ダウ」クロちゃん恋愛企画、“アンチ”だけではない?

pic pic

安田大サーカス・クロちゃん

 安田大サーカスのクロちゃんが出演していることで話題となっている『水曜日のダウンタウン』(TBS)内の企画「モンスターハウス」が12日に放送された。

 「モンスターハウス」は、フジテレビ(現在はNetflixで配信)の『テラスハウス』をモチーフにした企画で、クロちゃんを含む6人の男女がひとつ屋根の下で暮らし、恋愛をしていくというもの。今回は、クロちゃんがくじ引きで脱落者を決定する選出者となり、誰が落とされるのか注目が集まっていた。

 クロちゃんはメンバーと個人面談をする中で、数多くの男性と関係を持っていると自ら告白していた奈良歩美に「俺と(セックス)できる?」と詰め寄ったり、以前の放送でキスした蘭には「いまキスできる?」と言ったり、権力を使ってセクハラ行為を連発。男性メンバーには、落とさない代わりに「オレの邪魔だけはしないで」と釘を刺していた。結局、恋愛に発展しないという理由から奈良が落とされている。

 「実は、この企画は男性だけではなく、女性にも大好評。ゲストで来ていた朝比奈彩や岡田結実は“ヤバすぎて気になっちゃう”とコメントしていましたし、ネットを見ると、“もはや怖いもの見たさ”“壮絶な胃もたれを起こす感じ、でも見ちゃう”などのつぶやきが散見されます。女性になじみのある『テラスハウス』風のフォーマットのため、見やすくなっているのでは」(芸能ライター)

 とはいえ、クロちゃんの行動はウソばかりで、“ゲス”だと叩かれまくっている。観る人に“不快感”を与えそうなものだが、意外なファンもいるという。

 「おぎやはぎ・小木博明の娘が、テレビの全録機能を使って“クロちゃん”と検索していたようです。ただ、小木がクロちゃんを自宅に招いた時には、怯えて逃げてしまったのだとか。どうやら興味本位で検索していたようですね」(同上)

 「モンスターハウス」でも、共同生活をする中で、蘭が「(恋愛対象として)なくはない」とコメント。また、加入した新メンバーの百瀬はる夏が「クロちゃんが好き」と入居してくるなど、クロちゃんがハーレム状態となっている。そうした中で、SNSでも「本当はいい人?」と困惑する人が続出。ごく少数だが、応援する人が増えてきているのだ。この現状に一番驚いているのは、クロちゃん本人なのかもしれない。

関連記事


芸能ネタ→

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

芸能ネタ→

もっと見る→

注目タグ