search
とじる
トップ > 芸能ネタ > 元SMAP映画がTVで取り上げられない…太田の各局へのお願い

元SMAP映画がTVで取り上げられない…太田の各局へのお願い

pic pic

太田光

 爆笑問題の太田光が3月20日、パーソナリティーを務めるラジオ番組「爆笑問題カーボーイ」に出演。自身も一編の監督を務める、元SMAPの3人が出演のオムニバス映画「クソ野郎と美しき世界」(4月6日公開)をテレビ各局が取り上げない現状に触れた。

 太田は元SMAPの稲垣吾郎、草なぎ剛、香取慎吾がそれぞれ出演する同映画のうち、草なぎが主演の「光へ、航る」で監督を務める。

 ラジオで太田は同映画の公開に触れた。舞台あいさつが予定されていることを明かし、「なかなかテレビで宣伝してくれない」と不満げ。「俺の口から言うのもなんだけど、良い映画だし、ハッキリ言ってね。ジャニーズ事務所なんかね、圧力なんか(太田サイドに向けて)かけ(てい)ないです」となぜか自信満々な口調で断言した。

 太田は民放各局に対して呼びかけるように「(ジャニーズは)そんな器の小さい事務所じゃないし、うちにはまったく(圧力は)来ていませんので」と強調した。さらに太田は、「舞台あいさつもこれから彼ら3人がやっていくと思う。ぜひそういうのもワイドショーとかで…(取り上げてほしい)」と取材するようお願いしたのだが…。

 「テレビ各局は必要以上にジャニーズに忖度。18日に都内で宮沢りえ、本木雅弘、草なぎが登場した新CM発表会があったが、某キー局は上層部の指示で宮沢と本木にズームして、草なぎが映り込まないようにしていたほどだった」(ワイドショー関係者)

 3月5日には、各スポーツ紙が元SMAPの3人が登場した前日のイベントの模様を掲載。ジャニーズはそれに合わせるように、ジャニーズは同事務所のYouTube公式チャンネルの開設を5日付紙面で情報解禁した。

 「この映画の公開日、ジャニーズが何か発表ごとを仕込んでくる可能性が高い。そうなると、太田の発言は的外れになってしまう」(芸能記者)

 そうなれば、またまた太田は暴走しそうだ。

関連記事


芸能ネタ→

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

芸能ネタ→

もっと見る→

注目タグ