search
とじる
トップ > 芸能ネタ > 清水富美加、ベッキー、ほのかりんの奇妙な三角関係

清水富美加、ベッキー、ほのかりんの奇妙な三角関係

 宗教団体「幸福の科学」へ出家することを発表した若手女優の清水富美加。所属事務所と「幸福の科学」との間で意見が食い違い、法廷闘争にまで発展する可能性が浮上する中、清水は17日に告白本「全部、言っちゃうね。」(幸福の科学出版)を発売。大きな波紋を呼んでいる。

 今、騒動の真っ只中にいる清水と、タレントのベッキー、そして芸能界を引退したほのかりんとの間には奇妙な三角関係がある。

 まず、清水とベッキーの共通点と言えば、関西テレビの「にじいろジーン」。昨年1月にロックバンド「ゲスの極み乙女。」のボーカル・川谷絵音との不倫スキャンダルが「週刊文春」(文藝春秋)で報じられたベッキー。騒動が過熱する中、ベッキーは当面の間芸能活動を休止。ベッキーは「にじいろジーン」にレギュラー出演していたが、当然番組も休演。その代役として清水は2016年4月からレギュラー出演していた。

 次にベッキーとほのか。ベッキーが川谷と破局した後、川谷が交際したのがほのかだった。交際報道が注目を浴びる中、ほのかの未成年飲酒事件(当時)が発覚し、所属事務所側はほのかを解雇。事実上、ほのかは芸能界引退となった。ただ現在もほのかと川谷は交際を継続しているという。

 そして、清水とほのかとの関係。実は2人とも2011年9月〜2012年8月まで放送されていた特撮テレビドラマ「仮面ライダーフォーゼ」(テレビ朝日)で共演。清水はヒロイン役を演じ、ほのかは準レギュラーとして出演していた。

 それぞれつながりのある3名。何か目に見えない力が働いているのだろうか…、奇妙な関係性だ。

関連記事


芸能ネタ→

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

芸能ネタ→

もっと見る→

注目タグ