search
とじる
トップ > 芸能ニュース > 「和田アキ子じゃないんだから」カンニング竹山、ご意見番は嫌?

「和田アキ子じゃないんだから」カンニング竹山、ご意見番は嫌?

pic pic

カッパ・クリエイト株式会社代表取締役専務・澄川浩太、中村静香、カンニング竹山、「創作中華一之船入」シェフ魏禧之

 カンニング竹山が18日、都内で行われた『かっぱ寿司 2018冬の商品戦略発表会』に出席。イベント後に報道陣から「今年一番気になったニュースは?」と問いかけを受けたが、「嫌だよ」と回答を拒否。「一番嫌なのはご意見番と言われること。和田アキ子じゃないんだから」と話して苦笑いを見せた。

 竹山は今年一年を振り返っての感想も問われたが、「特に何もなく現状維持の素敵な一年でした」と素っ気ないコメント。「浮気もしていないし。でも、やけにネットニュースになることが多かった一年でもありましたね」とも述べ、「大したこともない、何事もなかったことにマスコミの皆さんが火をつけてくるのでちょっと困っているんです」とため息も。

 来年の抱負を問われると、「2019年は逮捕されないことを心掛けてまじめにやっていきたい。マジメに生きることを頑張ります」と述べ、「みなさんに失礼ないように仕事をする。いかに遊んで仕事をするかです」と前を向いていた。

 イベントには中村静香も登壇。こちらも一年を振り返って、「ありがたい一年でした。来年も大きく見せることなく、等身大でやらせてもらえれば」としみじみコメント。クリスマスを前に「浮いた話は何もない」といい、「クリスマスは、こういう仕事だからこそ(恋より)お仕事があるほうが嬉しい」と話していた。
(取材・文:名鹿祥史)

写真をすべて見る

関連記事

関連画像

もっと見る


芸能ニュース→

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

芸能ニュース→

もっと見る→

注目タグ