search
とじる
トップ > 芸能ニュース > ネット上で人気の“マツコ語録”

ネット上で人気の“マツコ語録”

 フジテレビのイメージキャラクターとしてCMに登場するなど今やテレビ界の寵児となった女装家のマツコ・デラックス。「一部夕刊紙がイガグリ頭でヒゲ面の若かりしころのマツコの写真を報じたり、週刊誌では新宿2丁目からねたみ、やっかみの声があがるのなど、それなりの“有名税”が生じている」(週刊誌記者)というが、先ごろ上梓した5年ぶりの著書「世迷いごと」も話題となっているが、ネット上では“マツコ語録”を集めたツィッターが人気だ。

 そのツィッターサイトのタイトルは「マツコデラックスbot」で、「ご本人ではありませんよ」と断っているが、すでにフォロワーが8万人を突破する人気ぶり。番組名などは書いていないが、基本的にマツコがテレビで発した“語録”を並べている。
 まず、マツコの好みの芸能人だが、どうやらイケメン俳優の坂口憲二がタイプのようで 「(VTRで坂口憲二を見て)脂乗ってるね〜。なんかもう、エロいもん」、また「どうにかなんない? どうにか会えないかな?」と“対面”を切望している。

 逆に人気絶頂の「嵐」のメンバーはあまり好みではないようで、「もしかしてニノ(嵐・二宮)とは分かり合えないかもと思ってきた」と発言している。

 嫌いな女性には容赦なく、「ベッキーってそういうこと言うコだったんだ?」、「(ベッキーに)ハシャギすぎて疲れてきたろ? 今日はアタシさあ、闘うというよりも、ちょっとアンタを楽にさせてやろうと思って」、「勝間和代さん好き? あたし嫌い」。

 フジテレビやレギュラー番組を持つTBSとは対照的に日本テレビとは相性が悪いようで、「日テレの女子アナなんてほとんどタチ悪いわよ!」、「日テレは私を便利使いしすぎ!」、「ここんとこ日テレから帰るとき後悔で帰るからね」と手厳しい発言が目立つ。

 「民放と違って生き生きノビノビ発言している」(同)というレギュラー番組「5時に夢中!」のTOKYO MXの内情についても「(番組出演の際に)送迎もつかない。他の曜日の方達は送迎ついてるみたいなのよ。バァッと送り迎えしてくれよ!」と暴露している。
 ここには書ききれない、数多くの“マツコ語録”が更新されているからマツコファンは必見だ。

関連記事


芸能ニュース→

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

芸能ニュース→

もっと見る→

注目タグ