search
とじる
トップ > 芸能ニュース > 石田純一、臨月の夫人を気遣う「俺のことは構わなくていい」

石田純一、臨月の夫人を気遣う「俺のことは構わなくていい」

 俳優の石田純一と東尾理子夫妻が3日、都内で行われたソフトバンク「ワイモバイル」新CM放映記念イベントに出席。現在第2子を妊娠中の東尾は出産時期についてこの日改めて「今月末予定です」と明かすと、「女の子の予定です。本当に女の子なのかと思うくらいおなかの中でよく動きます」と笑顔を見せた。

 お腹の中の赤ちゃんについて石田は「(生まれたら)夢とか願望を持って、自分たちのやるべきことをやって欲しいなって思います。男、女、関係なく社会のために輝いて欲しい」とコメント。前妻である女優の松原千明との間に生まれ、現在モデルとして活躍中のすみれからは「ちゃんとパパしてね」と声をかけられたといい、「(兄弟たちも)楽しみだってみんな言ってくれています。僕自身はそんなに財産もないので、揉めずにやってくれたらいいなと思っています。みんな仲がいいんですよ」と嬉しそうな表情。

 東尾のほうは長男、理汰郎君のやきもちが心配なようだが、「今のところは大丈夫。お腹の中に赤ちゃんがいることも知ってくれていて、お腹にハグしてくれたり、順調に認識をしてくれています。でも、これが生まれたらどうなるのか」と不安そうな表情。石田はそんな東尾に「彼女は本当にタフ。疲れていても理汰郎と遊んでくれたり。だから、『俺のことは構わなくていいよ』と言っています」と改めて感謝の気持ちを述べ、「僕自身も出来ることでサポートをしようと思っています」としみじみ。

 理汰郎君についても「可愛いですよね。5歳くらいまでに親孝行を全部してくれているような感じ。こちらを幸せな気分にさせてくれます」と紹介し、また、夫婦円満の秘訣についても「(男のほうが)負けるが勝ちですかね。彼女が幸せそうな顔をしているのが安泰だし、それが一番です」と語った石田。生まれてくる赤ちゃんの名前についても「候補はいくつかあるんですけど、まだ、ちゃんと調べていないんです。さわやかな名前がいいなって思っています」と願望を明かしていた。

(取材・文:名鹿祥史)

写真をすべて見る

関連記事

関連画像

もっと見る


芸能ニュース→

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

芸能ニュース→

もっと見る→

注目タグ