search
とじる
トップ > 芸能ニュース > 吉岡里帆、理想の男性は「たくさん思いつく…」 リゾートウエディングに「うらやましい!」

吉岡里帆、理想の男性は「たくさん思いつく…」 リゾートウエディングに「うらやましい!」

pic pic

吉岡里帆

 女優の吉岡里帆が『アールイズ・ウエディング』新CM・キャンペーン発表会に登場し、理想のウエディングプランについて語った。

 株式会社グッドラック・コーポレーション堀田和宣代表取締役の挨拶とキャンペーン紹介に続いて、特製のウエディングドレスを着用して登壇した吉岡。集まった独身女性に向けてブーケトスを行うと、「すごい楽しい演出。初めてのブーケトスが終わってしまいました」と興奮気味にコメント。自身が出演した新CMのテーマは「愛するみんなと行く。」ということで、「とにかく楽しくて、一緒に過ごす時間が幸せであることが前面に出ているCM」とPRした。

 CM撮影について、「ドレスを着て街を走り抜ける機会があまりないので、すごく印象に残っています」と振り返った。また、撮影に使われたハワイの海が見えるチャペルを「本当にうっとりしてしまう、ここで結婚式を挙げられてよかったと思えるチャペル」と絶賛。司会から「実際に挙げる方はうらやましいですね」と振られると、「うらやましいです」と笑顔で返していた。

 「どんな人と一緒にリゾートウエディングがしたいか」という質問には、「地元の友だちとリゾートウエディングが一緒にできたら」。理想のウエディングプランを尋ねられると、「結婚式は家族と家族が一つになるという一生に一度の大イベント。家族や友人の距離が縮まり、全員が楽しめる結婚式が理想」と語るなど、周囲の関係を思いやる一面を見せた。

 気になる理想の男性像について、「たくさん思いついちゃいますが」と前置きしてから、自分の中でいちばん大事なのは思いやりのある人。旦那さまが自分の友人や家族に愛情を持って接してくれたらすごくうれしい。思いやりがあって肝っ玉が据わっている人」と話した。

 アールイズ・ウエディングでは、新CM放映と「アールイズ・トラベル」サービス開始を記念し、CMで着用した吉岡里帆モデルのオリジナルウエディングドレスをプレゼントするキャンペーンを実施中。詳細はドレスキャンペーンサイト(https://www.arluis.com/arluis-special/campaign/)まで。

写真をすべて見る

関連記事

関連画像

もっと見る


芸能ニュース→

 

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

芸能ニュース→

もっと見る→

注目タグ