search
とじる
トップ > 芸能ネタ > ZOZO・前澤氏、“TOKIO山口騒動”で話題それて悔しい?剛力との真剣交際を明言

ZOZO・前澤氏、“TOKIO山口騒動”で話題それて悔しい?剛力との真剣交際を明言

pic pic

剛力彩芽

 女優の剛力彩芽とファッションサイト「ZOZOTOWN」を運営する前澤友作氏のデート現場を『NEWSポストセブン』(小学館)がキャッチした。車内で寄り添う二人の写真が複数掲載され、記事によると前澤氏が毎日、剛力を自宅まで送り届けているとのことだ。

 しかし、剛力の事務所は「仲の良い友人の一人」と交際を否定。売り出し中の彼女の人気を考えてのことだろう。

 このニュースはどのメディアでもトップニュースになるはずだった。しかし、剛力の事務所にとっては幸運にも(?)、同日、TOKIO・山口達也が強制わいせつの疑いで書類送検されたというニュースが飛び込んできたのだ。そこからというものメディアは山口の報道一色に。人気アイドルの失態は、剛力と前澤氏の交際など忘れさせてしまうものだった。

 であれば、そのまま沈黙を貫けばいいものの、そこで黙っていられないのが前澤氏のようだ。山口の書類送検が報じられた翌日には、自身のTwitterで剛力との記事を引用し、「マネージャー風を装って、彼女のカバン持って後ろ歩いてみたけど、まあバレたよね。ただ真剣ですよ!ちなみに昔からファンでした」と自らツイート。続けて「【重大発表】ってのは、この件じゃなくて、明日の『決算説明会』ですからね!」とわざわざ匂わせることもしている。

 さらに、山口の謝罪会見が始まった時間には「さあ、会見見よっと!」とツイートし、注目を集めたい一心が伺える。しかし、ネット上には「全部もってかれたからってやめて」「わざとだよね」と呆れ声が溢れているのだ。

 「確かに、前澤さんは“目立ちたがり屋”で有名です。でも、それくらいでないと一代であそこまで大きな会社は築けませんよね。それに、あのホリエモンも『前澤氏の交際には“戦略”がある』と言っているように、彼は利益を考えて行動する人です。今回の剛力さんとの交際も、ZOZOTOWNが新しく発売するZOZOSUITのリリースに合わせて、わざと目立つようにしたのではないかと言われています」(芸能関係者)

 目立たなくなった今回のデート報道に対し、前澤氏はホッとするどころか悔しくてたまらないかもしれない。

記事内の引用ツイートについて
前澤友作氏の公式Twitterよりhttps://twitter.com/yousuck2020

関連記事


芸能ネタ→

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

芸能ネタ→

もっと見る→

注目タグ