search
とじる
トップ > 芸能ニュース > 高橋ひかる、全米3週連続1位記録の主演俳優と“レアショット”公開

高橋ひかる、全米3週連続1位記録の主演俳優と“レアショット”公開

 女優の高橋ひかる(15)が26日、オフィシャルブログを更新。映画『スプリット』(5月12日公開)記念イベントの日本人ゲストとして参加したことを改めて報告し、主演のジェームズ・マカヴォイ(38)との“レアなツーショット”を披露し、彼に誕生日メッセージを送った。

 高橋ひかるは、全日本国民的美少女コンテスト(2014年)でグランプリに輝き、女優の柴咲コウ(35)主演のNHK大河ドラマ「おんな城主 直虎」(毎週日曜・よる8時)で謎の美少女・高瀬役での出演も決定しているなど注目度の高い若手女優だ。

 この日「スプリット」と題して更新されたブログには、「映画『スプリット』の来日イベントに日本人ゲストとして参加させて頂きました!」と報告。ひと足早く作品を観ていたという高橋ひかるは「とても面白かったです 予想を裏切る展開に手に汗握りながら観てました そして、マカヴォイさんの圧巻の多重人格者の演技で更に作品に引き込まれました」と感想を綴り、「是非1回だけでなく2回目も観て欲しいです! 凄く貴重な経験をさせて頂けて幸せでした!」と大興奮。

 さらに「そして緊張して伝えれなかったので、ここに書かせてもらいます! 笑」と綴り、今月21日に38歳の誕生日を迎えたマカヴォイへ「マカヴォイさん、お誕生日おめでとうございます」と誕生日メッセージを送った。

 ブログ最後には、シャマラン監督とのツーショット、マカヴォイとのツーショットをそれぞれ披露し、レアなツーショットに「大河の次はハリウッドかな」など称賛の声があがっている。

 映画『スプリット』は、マカヴォイ演じる23人もの人格を持つ謎の男、彼に誘拐された女子高生3人の密室での攻防を描いたスリラーで、全米では3週連続1位を記録した話題作。5月12日より全国公開。(※高の字ははしご高です。)

写真をすべて見る

関連記事

関連画像

もっと見る


芸能ニュース→

 

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

芸能ニュース→

もっと見る→

注目タグ