search
とじる
トップ > 芸能ニュース > 草刈正雄、64歳の初写真集に橋本マナミ興味津々「脱いでいるところが見たい」

草刈正雄、64歳の初写真集に橋本マナミ興味津々「脱いでいるところが見たい」

 俳優の草刈正雄が26日、都内で行われた「ザ・プレミアム・モルツ フェスティバル」オープニングセレモニーに橋本マナミと出席。5月に64歳にして初となる写真集「草刈正雄 FIRST PHOTO BOOK」(双葉社)を発表するが、橋本を前に「脱いでいないですよ」と健全な内容であることをアピール。これに橋本が「脱いでいるところが見たい! 全部じゃなくても上半身だけでもいいので」と応戦して会場をわかせた。

 この日は六本木ヒルズにオープンしたザ・プレミアム・モルツなど4種の樽生を体験できるビールのイベント会場を2人仲良くアピール。2人揃ってビール好きだといい、橋本は「(好きだけど)一人で飲むと泣いちゃうんですよ。だから友達とか、ダンディな方と一緒に。まさにこういう男性と」と草刈の横でご機嫌。

 草刈のほうは報道陣に「娘(紅蘭)さんと飲んだりするんですか?」と質問を受けたが、「娘と? つき合ってくれるかどうか…」と照れ笑い。「僕より売れていまして、凄いなと思います」とその紅蘭の仕事ぶりにもエールを送り、「(娘は本当に)可愛いです」と父の顔。

 写真集については「最初に話し来た時は恥ずかしくて。この歳で写真集なんて。写真集自体がはじめてですからね」とコメント。「脱いでいないですよ。もう脱いでもしょうがない」と露出はないといい、「撮影は特に緊張しなかった。カメラマンも昔は怖い人が多かったけど今はうまくこちらを持ち上げながらやってくれる。いい記念になりました。娘? たぶん見ないでしょう」と話していた。

(取材・文:名鹿祥史)

写真をすべて見る

関連記事

関連画像

もっと見る


芸能ニュース→

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

芸能ニュース→

もっと見る→

注目タグ