search
とじる
トップ > 芸能ニュース > ぺこ、赤毛にイメチェン “母としての自覚”を問う声殺到で物議 「叩かれまくりでかわいそう」の声も

ぺこ、赤毛にイメチェン “母としての自覚”を問う声殺到で物議 「叩かれまくりでかわいそう」の声も

pic pic

ぺこの公式ブログよりhttps://ameblo.jp/tetsuko-1995/

 モデルでタレントのぺこが7日、自身のブログを更新し、3年ぶりに髪色を変えたことを報告した。

 ぺこは「3年ぶりにブロンドからカラーチェンジしました!ずっと憧れてたけどなかなかやれてなかった、オレンジ味のあるリアル赤毛」と綴り、見事にイメチェンを遂げた自身の姿を掲載。「たまたまカラーしに行く前日に赤毛にしたい欲が急にふつふつとわいてきて、思いきってやっちゃった!」と赤毛にした理由も告白していた。

 この投稿に、ファンらは「ホントにお人形さんみたいでかわいい」「ぺこちゃんの明るい性格、見た目、全てが私の憧れです!」と歓喜。しかし一方で、思わぬ物議を醸してしまったようだ。

 というのも、7月に男児を出産したばかりのぺこは現在授乳中だと思われる。そのことから「母乳に良くない」という声や、「今はいいけど、徐々にママスタイルに移行していかないと、後々自分が苦しいと思う」「着飾るのは自由だが、母親として子供に迷惑をかけてはならない」と批判する声が挙がることに。しかし、母親だからと言って、オシャレを諦めなければならない現状に疑問を抱く人も多く、「女捨てて髪短くしてスッピンがいいお母さんなの?」「身なり綺麗にして虐待するような女より遥かにマシ」など、擁護する人も少なくはなかった。

 「夫のりゅうちぇるさんが腕に入れたタトゥーを公開し、批判に対して意見したことで、うなぎのぼりだった好感度が一気に下がってしまいました。しかし、相変わらず夫婦仲は良好。母となったぺこさんが自由にやれている姿を見せることで、夫であるりゅうちぇるさんの株も再び上昇するでしょう」(芸能記者)

 今回の投稿に対しては、「騒ぎすぎ」「叩かれまくりでかわいそう」という声とともに、「似合う似合わないより好きな格好をして、それを丸ごと愛してくれるパートナーがいるなんて最高に幸せ」「ホントにりゅうちぇるみたいな人がいてよかったよね。りゅうちぇるがいなかったらきっと独身」など、夫婦仲を羨ましがっている人も多かった。

 夫婦仲がいいことが、人気再上昇のカギとなりそうだ。

記事内の引用について
ぺこの公式ブログよりhttps://ameblo.jp/tetsuko-1995/

関連記事


芸能ニュース→

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

芸能ニュース→

もっと見る→

注目タグ