search
とじる
トップ > 芸能ニュース > 美人キャスターの山岸舞彩のカレンダーがバカ売れか!?

美人キャスターの山岸舞彩のカレンダーがバカ売れか!?

 今年4月からNHKの週末のスポーツ番組「サタデースポーツ」、「サンデースポーツ」を担当しグングン人気が上昇しているのが美人キャスターの山岸舞彩(まい)だ。

 「06年に『東レ水着キャンペーンガール』をつとめただけに、スタイル抜群。NHKらしからぬミニスカートが男性視聴者の視線をクギ付けにしている。モデル・女優を経て、小林麻耶・麻央姉妹がいる美人キャスターぞろいの事務所『セント・フォース』に移籍。民放の朝の情報番組でお天気キャスターをつとめた。実家は東京・築地で卵焼き屋を営んでおり、年末の繁忙期は山岸が店頭に立つこともあったという」(テレビ関係者)

 そんな山岸のカレンダーが発売されたが、バカ売れしそうだという。

 「昨年もカレンダーを発売したが、それほど話題にならなかった。ところが、今年は水着などのセクシーショットがないにもかかわらず、ジワジワと人気が上昇。インターネット通販サイト・アマゾンをみると、『セント・フォース』のキャスター集合カレンダー、事務所の先輩の皆藤愛子、小林麻耶らにひけを取らない売り上げ。現時点では芸能人の売り上げランキングの上位をAKB48勢が占めているが、その一角に食い込みそうな勢い。サイン入りのカレンダーはネットオークションに出品され、それなりに値段が上がっている」(芸能記者)

 スポーツ番組のみならず、BSのサッカー・日本代表戦のスタジオキャスターをつとめることもあるが、「山岸が登場しただけで確実に視聴率が2〜3%はアップ。ネットやツイッターでは山岸のスカート丈が検証され、『放送の度に1ミリずつ短くなっている』という検証結果が出され盛り上がっている」(同)というだけに、出演番組の放送があるたびにカレンダーの売り上げもアップしそうだ。

関連記事


芸能ニュース→

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

芸能ニュース→

もっと見る→

注目タグ