search
とじる
トップ > 芸能ニュース > 『バイキング』ボクシング連盟報道で、YOUが思わず芸能界の“暗黙ルール”暴露? ネット上も騒然

『バイキング』ボクシング連盟報道で、YOUが思わず芸能界の“暗黙ルール”暴露? ネット上も騒然

pic pic

画像はイメージです

 7日に放送された『バイキング』 (フジテレビ系)で、日本ボクシング連盟が告発を受けている問題について討論が交わされた。その中で、番組に出演したタレントで女優のYOUが、ボクシング連盟が掲げている「アマチュア規則」について発言し、ネット上で批判の声が上がっている。

 番組では、都内のボクシングジムに所属していたトレーナーが2013年、個人のブログで山根明会長ら連盟を批判し、その会員が永久追放処分されたという問題を取り上げた。トレーナーが批判した内容とは、山根会長らによって作られた「アマチュア規則」と呼ばれるもの。「選手がテレビ出演やイベントなどで得た収入に対して3割を連盟に支払う」「アマチュア選手がプロに転向する場合、連盟に選手強化寄付金を支払う」というものだった。

 番組に出演していたジャーナリスト・片岡亮氏は「(選手強化寄付金と)難しく言うからなんだろうと思いますけど、簡単に言ったら“手切れ金”なんですよね」と指摘。アマチュアを辞めてプロに転向する場合には、寄付金で“けじめ”をつける必要があり、破った場合には2年間活動を制限されるリスクが伴う現状を伝えた。

 この流れでMCの坂上忍から意見を求められたYOUは、「なんか本当に(芸能)プロダクションみたいな考え方」と女優ならではの視点で回答。続けて、「アマチュア規則」のルールだけを見ると恐ろしいもののように感じるが、芸能プロダクションでも似たようなルールがあると示唆した。これに坂上から「事務所を移籍するときの手切れ金って本当にあるの?」と問われると、「あります。私も払ったことあります」「(仮に想定して)在籍してたらこれくらい、この何ヵ月でこれみたいな」と、大きなお金ではないにしろ、芸能プロダクションでも手切れ金が発生すると明かした。

 思わぬ形で芸能界の裏事情が明るみになったことを受け、ネット上では「それかなりまずい話してるの分かってないだろ」「言ってることは違うだろ 芸能事務所と一緒にすんなよ」「YOUに芸能界の闇を暴露してもらいたい」「これのどこが悪人じゃないんだYOUよ 撤回した方がいいよ」「言いたいことはわかるが、言い方間違えたな」などと批判、指摘する声が相次いでいる。

 番組内では、スポーツライターの小林信也氏が、タレント事務所と日本ボクシング連盟の違いについて“一定の条件を元に最初からプロとして契約しているかどうか”が大きく違うと補足して議論は続いたが、YOUの発言は今後も波紋を呼びそうだ。

 明日8日、告発状を作成した「日本ボクシングを再興する会」が緊急会見を開く。こちらは山根会長の疑惑に関し、新しい事実を明かすのではないかと注目が集まっている。

関連記事


芸能ニュース→

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

芸能ニュース→

もっと見る→

注目タグ