search
とじる
トップ > 芸能ニュース > ぺこぱ、次の目標は朝のレギュラー番組?『特命ぺこぱ』1周年、「究極のお笑いライブ」と大満足

ぺこぱ、次の目標は朝のレギュラー番組?『特命ぺこぱ』1周年、「究極のお笑いライブ」と大満足

pic pic

=LOVE・大谷映美里、齊藤なぎさ、ぺこぱ・シュウペイ、松陰寺太勇

 ぺこぱの冠番組『特命ぺこぱ~ぺこぱ貸します~』の1周年を記念した大感謝祭が16日、都内で行われ、ぺこぱと番組ナレーションを務める=LOVEの齊藤なぎさと大谷映美里が出席した。

 ​>>全ての画像を見る<<​​​

 ひかりTV、dTVチャンネルで配信される同番組の1周年を記念し、=LOVEが進行を務める中、会場では錦鯉、タイムマシーン3号、カカロニ、ママタルト、トンツカタン、怪奇!YesどんぐりRPG、ミクミクサイダー、やす子、モンローズ、ランジャタイ、ウエストランド、TAIGAらが登壇してそれぞれのネタ見せを行った。番組の模様は、12月6日の午後11時に前編が、13日の午後11時に後編が配信される。

 ぺこぱの松陰寺太勇はイベントを終えると、「思った以上に盛り上がってびっくりしています」と嬉しそうにコメント。「全員M-1あるんじゃないかっていうくらいの仕上がりで、今日いた内の何組かはM−1にぜひ行って欲しい」と出演者らにエール。シュウペイも「こぼれがないくらい面白かった。究極のお笑いライブになった。生でネタを披露できたのも良かったし、企画してくれたスタッフさんに感謝です」と話す。

 M-1で勝ち上がる秘訣を問われると、シュウペイは「僕が心がけたのは、相方が笑うくらい楽しくやること。コンビで楽しむということをやっていたんです。(出演)途中で(気持ちが)上がっていくのが自分たちでもわかりました。それが来たらいけるって思いました。僕らもM-1ドリームで世に出たんです。同じ思いを味わって欲しい。僕らもここからM-1王者を輩出したい」と意気込む。

 番組の1周年について問われると、2人揃って感慨深げ。シュウペイは「こうして冠番組を持って、ロケとか一日行ったりするんですけど、自分たちの番組となると、自分たちのペースでやれる。それに気づいたら毎回ロケが楽しくて……。それが一番嬉しいところ」と感想を述べ、今後やりたい仕事についても、「やりたいこと、夢に思っていることがここ2年で叶った。今、昼はやっているんで朝の番組をやってみたい」と照れ臭そうに話していた。

(取材・文:名鹿祥史)

写真をすべて見る

関連記事

関連画像

もっと見る

タグから探す


芸能ニュース→

 

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

芸能ニュース→

もっと見る→

注目タグ