search
とじる
トップ > 芸能ニュース > 相方は「本当に廃車寸前」 さらば青春の光・森田、ピンでイベント登場「またこういう仕事をください」

相方は「本当に廃車寸前」 さらば青春の光・森田、ピンでイベント登場「またこういう仕事をください」

pic pic

さらば青春の光・森田哲矢

 さらば青春の光の森田哲矢が7日、都内で行われた『令和3年度 自動車点検整備推進運動』記者発表会に出席。「まさか僕にこんな仕事が来るとは……」と、国土交通省主催の少々お堅いイベントでのトークに照れ臭そうな表情を見せた。

 >>全ての画像を見る<<

 9月と10月を強化月間とし、全国的に展開される同運動は、自動車ユーザーに自動車の点検や自動車の整備の重要さを知ってもらうために開催される。森田は「車の点検の大切さを知れた。今後どんどん車にもっと愛着を持って点検、整備をしていこうって思いました」と同運動の重要さに共感を示し、一方で、「またこういう仕事をください」とお堅い場でのトークにも意欲を見せる。

 点検に関しては「(車だけでなく)相方(東ブクロ)の点検も大事」と述べ、「本当に廃車寸前なので」とギャグも飛ばす。「相方の整備は大切。ちょっと荒くれ者なのでちゃんと点検しないとなって思っています。点検と言えば、僕は猫を飼っているので、猫の体調管理もしてあげないと」と森田。

 「ニューヨークとかも仲良いんですけど、屋敷(裕政)は素行があまり良くないので、点検した方がいいのかなって」とニューヨークにも横槍を入れ、自身の点検に関しては「こないだ人間ドッグに行きまして、不備は出たんですけど、今は正常になっています」と茶目っ気たっぷりな報告。

 イベントでは、『秘密結社 鷹の爪』の戦闘主任・吉田君の従姉妹といううわさの吉田勝子を起用したスペシャルムービーに森田がアテレコをするというパフォーマンスも行われ、森田は脚本度外視のアドリブのアテレコで会場の笑いを誘った。パフォーマンスを終えると、「40点くらい」と首を傾げつつも、自身のYouTubeでもすっかりお馴染みになっているこのアテレコ作業にさらに自信を持った様子。「いつかスパイダーマンのアテレコをしてみたい」と話して、目を輝かせていた。

(取材・文:名鹿祥史)

写真をすべて見る

関連記事

関連画像

もっと見る

タグから探す


芸能ニュース→

 

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

芸能ニュース→

もっと見る→

注目タグ