search
とじる
トップ > レジャー > 結婚後に知った夫のドン引き趣味 ネットでの二面性、ママ活の過去…離婚を考える妻も

結婚後に知った夫のドン引き趣味 ネットでの二面性、ママ活の過去…離婚を考える妻も

pic pic

画像はイメージです

 先日、元欅坂46で女優の今泉佑唯との結婚を発表したユーチューバーのワタナベマホトが、結婚前に未成年女性にわいせつな写真を送るよう要求していたことが発覚し、話題になったが、結婚後、過去の夫の衝撃的な言動を知ってしまった妻は少なくはないようだ。そんな妻たちは、夫の過去にドン引きし、今後について頭を悩ませているという。

 「たまたま夫のパソコンを使ったのですが、そこにとあるフォルダがあり、なんとなく覗いてみたら、熟女もののエロ画像や動画がたくさん入っていました。夫は30代なのですが、自分より30〜40歳も年上の人の画像や動画がたくさん…。目も向けられないような刺激が強いものもありましたね。夫に問い詰めると、夫は熟女好きを認め、独身時代には20歳以上年上の人と付き合ったこともあるとのこと。私は夫と同い年なのに、夫の性的嗜好は熟女なんだなと確信してショックを受けました。今もこれからも夫は私では満たされないのではないかと不安です」(30代女性)

 >>コロナ禍がきっかけ? 外出自粛中、不倫を”初体験”した妻たちの事情<<

 また、独身時代にとある活動に手を染めていた夫の姿を知り、ショックを受けたという妻もいる。

 「夫が独身時代、パパ活ならぬママ活をしていたことが発覚。夫は女性と会話したり食事に行くことでお金をもらったり、プレゼントをもらったりしていました。当時、ママたちとやりとりしていたメッセージを発見して、夫のママ活が発覚したのですが、夫は女性たちに『いい子にしてたらご褒美くれる?』『僕はあなたのペットだよ』といった甘えたメッセージを送っていたんです。私が知っている夫はクールで仕事をバリバリこなすタイプなので、そのギャップが気持ち悪くてたまりません。もう愛せないと思い、離婚も視野に入れています」(30代女性)

 夫のこんな意外な一面を見てしまった妻もいる。

 「夫の古いスマホから今はもう使っていない独身時代の夫のTwitterのアカウントを発覚。これまでの夫のツイートを見てみたら、芸能人のツイートに噛み付いていたり、時には一般人のツイートに皮肉をこめてリプライしていたりして、まさにネットアンチだったんです。私がテレビなどで芸能ニュースを見ていると『くだらない』と言うくせに、自分はネットで人を傷つけていたなんて心の底から軽蔑しました。これまでは尊敬できる部分が多かった夫ですが、これからは違う目で夫を見ることでしょう」(20代女性)

 自分が知らない衝撃的な過去の夫の姿を知ってしまった妻たちは、今後の結婚生活に不安を覚えているようだ。

関連記事

タグから探す


レジャー→

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

レジャー→

もっと見る→

注目タグ