search
とじる
トップ > 芸能ニュース > バイきんぐ西村「山を買い足していきたい」 “キャンプキャラ”定着し、ピンでイベント出演!

バイきんぐ西村「山を買い足していきたい」 “キャンプキャラ”定着し、ピンでイベント出演!

pic pic

バイきんぐ・西村瑞樹

 お笑いコンビ・バイきんぐの西村瑞樹とタレントの水野裕子が10日、都内で行われた「車中HACK BOOT CAMP」に登場した。

 ​>>全ての画像を見る<<​​​

 キャンプブームとともに、車中泊が人気になっている。日産自動車株式会社は、日産キャラバンBLACK GEARの発売に合わせ、11月10日から動画コンテンツ「NISSAN CARAVAN Presents.車中HACK」の配信をスタート。「ハッチさえ開ければそこは外」と西村が魅力を訴えれば、水野も「車中泊は男だけのものじゃない。私もかなりしてます」とアピールした。

 4名のインフルエンサーによる同車の遊び方レクチャーでは、「飯テロキャンプ動画」で人気のYouTuber・ALPHA TECがきのこ汁と栗ご飯を振る舞った。「今日のために秩父へ行って買って来た」という旬の味覚に、西村も「うまっ!めちゃくちゃ良い出汁出てますね」と舌鼓を打った。

 放浪系YouTuberのMIHO氏はロードバイクをそのまま収納。「車内のポールにホイールも載せられるし、ちょっとしたメンテナンスや着替えもできる」と使い勝手の良さを絶賛した。西村がロードバイクにまたがろうとして足をつり、「ちょっと股下が無理でした」と笑わせる一幕もあった。

 アウトドア仕様の同車について、「ビジネスのイメージが強かったんですけど、こんな風に使えるんだと。ブラックカラーが格好いい」(水野)、「ワクワクしますね。秘密基地みたいな活用方法があって、自分で考えていくのも面白いんじゃないかな」(西村)と目を細めた。

 コロナ禍の2020年を振り返って、西村は「仕事でもキャンプ番組をやらせてもらい、密にならないキャンプがブームになって、いっぱいキャンプができた」と満足気な表情。「さらに充実したキャンプライフ」が目標の2021年は、「山を買い足していきたいですね。どんどん区画を広げて、『信長の野望』みたいに陣地を取って」と展望を語った。

 キャンプ芸人として活躍する西村だが、トレードマークの「バカ鍋」について、「ヒロシと大和(一孝・スパローズ)の3人で店に行った時、テンションが上がっているのを覚えていてくれて、プレゼントでもらった」と由来を紹介。「大きすぎて焼きそばしか作れない」と話しつつ、「バカ鍋の出演リクエストが多くなって、僕がバーターで来ているような感覚」と自虐ネタで笑わせた。

 釣り好きとして知られる水野は「これだけスペースがあれば、つなぎなしのワンピースロッドもそのまま積めるし、大きいネットも入れられるので、たくさん釣り道具とキャンプギアを乗せて、釣りキャンで使ってみたいと思います」と計画を明かした。

写真をすべて見る

関連記事

関連画像

もっと見る

タグから探す


芸能ニュース→

 

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

芸能ニュース→

もっと見る→

注目タグ