search
とじる
トップ > 芸能ネタ > 長谷川京子が公式YouTubeチャンネルで“四十路フェロモン”あふれ出し!

長谷川京子が公式YouTubeチャンネルで“四十路フェロモン”あふれ出し!

pic pic

提供:週刊実話

 41歳、濃密なお色気が狂い咲きとなっているのは、女優・長谷川京子だ。6月21日、自身の公式YouTubeチャンネル『Kyoko Hasegawa長谷川京子』を開設し、動画の配信をスタートさせたのだが、これが“エロとんでもない”映像であったのだ。

「まるでテレビ局のセットかのような、自宅のオシャレなキッチンからのクッキング動画でしたが、何よりも目を引いてしまうのは長谷川のエッチ過ぎるスタイルですよ。自宅ということでリラックスしているのか、おっぱいの谷間はおろか、半分以上が飛び出した、大胆過ぎる極細肩ヒモの黒いキャミソール姿だったのです」(芸能記者)

 そんな格好で、メカジキのレモンソースとアボカドサラダを作ってくれているのだが、包丁でカットするたびに、推定Eカップのたわわな乳房がぷるぷる揺れるのだからタマらない。

「調理する手元にカメラが寄ると、長谷川の美乳が大映しになり、バターを切るときに上から迫った映像は、谷間の奥の奥までが見えた気がしました」(同・記者)

 6月25日には、2本目の動画をアップしているのだが、こちらも超激ヤバ映像だった。

「ファッション誌『GINGER』の7・8月合併号の撮影現場の映像でした。長谷川は、『女を語る、憧れボディ』という特集に登場し、ブラウスの前ボタンを全開にして、おっぱいの谷間をモロ出しにさせた超セクシーショットを披露しています。動画では、別カットのノーブラ&ヨコ乳がハミ出しまくりの極エロワンピース撮影の様子が収められており、お宝感が満載です」(ファッション系編集者)

 女性芸能人のYouTube参入が相次ぐ昨今だが、いきなりここまで見せてくれたのは、長谷川くらいのもの。

「長谷川は、大胆な露出で“美のカリスマ”となり、写真集が70万部の大ヒットとなった田中みな実のことを大いに意識しているのではないでしょうか。2人は、『グータンヌーボ2』で共演する関係。長谷川も昨年11月に16年ぶりの写真集『Just As flower』を発売しましたが、話題性も売れ行きも、みな実には大きく及びませんでしたからね。“私だって本気を出せば…”と、ガ然やる気になっているようです」(芸能関係者)

 みな実が“美”なら、こちらは“エロ”のカリスマで勝負!

関連記事


芸能ネタ→

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

芸能ネタ→

もっと見る→

注目タグ