search
とじる
トップ > 芸能ニュース > 貴乃花氏に「ロクなこと言わない」有吉が強力ツッコミ 「どうしたら幸せに…」自虐ネタも

貴乃花氏に「ロクなこと言わない」有吉が強力ツッコミ 「どうしたら幸せに…」自虐ネタも

pic pic

元貴乃花親方(花田光司氏)

 4月6日放送の『有吉ゼミ』(日本テレビ系)に貴乃花光司氏が出演し、話題となっている。貴乃花氏と言えば、2018年10月に相撲協会を退職、翌11月には河野景子夫人との離婚を発表するなど、公私共にトラブルが襲いかかっていた人物である。ただ、今回テレビに登場した姿はすらっとしており、表情にも穏やかなものが感じられた。そのため、ネット上では「元気そうで安心した」「親方時代のしかめっ面より、こっちの方がいいわ」といった好意的に捉える声が聞かれた。

 この日の放送では、東京・両国の飲食店で3キロを超える巨大ちゃんこにチャレンジする企画が放送された。おなじみのギャル曽根、巻誠一郎を始め、じゅんいちダビッドソンらからなる「ニセサッカー日本代表」若手芸人3名と、挑戦を始めた。貴乃花氏は現役時代は「しこたま食べましたね。ちゃんと10人前」と話し、期待をのぞかせた。

 ギャル曽根から「ちゃんこを食べるコツは?」と聞かれると、貴乃花氏は「残さずちゃんと食べよう」と話し、スタジオの有吉弘行からは「ロクなこと言わないな」と厳しいツッコミを浴びていた。

 さらに、残り15分で登場する大盛りご飯と生卵からなる「雑炊セット」を手慣れた作業で作り、ギャル曽根が「親方の雑炊食べたい」と言うと、貴乃花氏が「嬉しくてあげちゃいます」と渡す、天然ボケな一面も見られた。このほか、貴乃花氏は「曽根さんの食べ方は色気があって画面から幸せ満載」と話した後、切ない顔を見せ、「どうしたら幸せになるんだろう」と自虐ネタで笑いを誘っていた。

 貴乃花氏と言えば、長男で靴職人の花田優一氏が、5日放送の『サンデー・ジャポン』(TBS系)でコメンテーターデビューを果たし、話題となった。

 ネット上は「貴乃花意外とバラエティにハマってるな」「そのうち親子共演見たいわ」といった声が聞かれた。貴乃花氏の意外なバラエティ対応力の高さが見えた放送となったと言えそうだ。

関連記事

タグから探す


芸能ニュース→

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

芸能ニュース→

もっと見る→

注目タグ