search
とじる
トップ > 芸能ネタ > 復縁がかなっても強烈な“おしおき”を受けそうな東出昌大

復縁がかなっても強烈な“おしおき”を受けそうな東出昌大

pic pic

提供:週刊実話

 女優の杏(33)の夫で俳優の東出昌大(32)が、発売中の「週刊文春」の直撃取材に応じ、女優・唐田えりか(22)との不倫報道とその後の影響について語った。

 東出は、同誌に対し「自分の過ちから、かけがえのない日々を失ったことを実感しています。仕事に関しては…すべてを失ったと思います」などと激白。

 唐田との不倫が原因で、現在、杏と別居中であることが同誌で報じられた東出。同誌の記者から、「帰りたい気持ちはある?」と聞かれると、「両者の気持ちがそろってのことですので」、「今一番苦しんでいるのは妻なので、これ以上は…」と答えに窮した。

「杏は自分の両親が泥沼の離婚裁判を経て離婚したこともあり、そうなることだけは避けたいようだ。東出を許す方向で考えているようなので、もはや、東出としては“全面降伏”するしかないだろう」(芸能記者)

 とはいえ、3年に渡り家族を裏切って唐田との不倫ライフを謳歌してしまっただけに、それなりの“おしおき”を受けることは覚悟しなければならないようだ。

「さすがに、去勢まではさせられることはないだろうが、常時、GPSで監視されることぐらいは覚悟しなければならないだろう。“歴女”として知られる杏だけに、日本古来の拷問にかけることぐらいは考えているかも」(同)

関連記事


芸能ネタ→

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

芸能ネタ→

もっと見る→

注目タグ