顔のペイントに失笑…川口春奈、W杯“にわか”投稿や“かまってちゃん”ぶりで注目集まる

芸能ニュース 2018年07月04日 12時00分

顔のペイントに失笑…川口春奈、W杯“にわか”投稿や“かまってちゃん”ぶりで注目集まる川口春奈の公式Instagramより https://www.instagram.com/haruna_kawaguchi_official/

 惜しくもベスト8入りは逃したものの、多くの夢を与えてくれたサッカーW杯。テレビでは連日特集が組まれ、芸能人らも自身のSNSで応援コメントを寄せていた。だが、悪い意味で目立ってしまったのが川口春奈だ。

 W杯が開催されてから何度か自身のInstagramを更新し、日本代表やW杯にちなんだ投稿をしていたが、日本が敗れたこの日は「最高でしたね!ほんとにほんとにお疲れ様でした!感動したって一言で片付けちゃうのにはなんか勿体ないし言葉が出てこないけれどとにかく素晴らしいです!」とのコメントとともに自撮り写真をアップ。

 しかし、代表ユニフォームは着ているものの、顔に施されたペイントがなぜか五輪のマークであったため、ユーザーからは「本当はちゃんとW杯の意味理解してなかったですよね?」「最悪。こうゆう人にサムライブルーを応援してほしくないわ!」との批判が殺到。中には「オリンピックを見据えた戦いということですね。わかります」と皮肉る人や「大丈夫日本の半数の女子はそんなもん」と理解を示す人もいたが、大半は批判で埋められていた。

 今回のW杯では悪目立ちしてしまうことが多かった川口だが、実は川口のSNSに嫌悪感を抱いていた人は前からいた。というのも、川口は昨年の4月にInstagramを開設したばかりなのだが、それ以前にテレビで「今日もハッピーでいられそう」などと書いてしまう、Instagramでかまってちゃんになる女性が嫌いだと話していた。

 にも関らず、現在に至るまでの川口のSNSには自撮りアップの写真が多数を占め、これまでに「ある日のお熱を出す数時間前のわたし」と体調の悪いアピールをしてみたり、マスクをつけたアップ写真とともに「楽しかったり切なかったり」と意味深なコメントをしてみたり、年末はさみしそうな顔の自撮り写真を載せ「年越しはさみしーくお酒を頂きながら過ごします」とぼっちアピールをしていたりした。

 これらの背景がなければ、今回の投稿もそこまで叩かれなかったかもしれない。しかし、ある意味で常に注目を集め続けており、芸能人のSNS利用としては成功と言えるだろう。意図的かどうかはわからないが、好感度を回復するにはひと工夫が必要だ。

記事内の引用について
川口春奈の公式Instagramより
https://www.instagram.com/haruna_kawaguchi_official/

ピックアップ

限界がきてる? “意味深ブログ”を謝罪も、心配されるけやき坂メンバーのメンタル
2018年11月21日 12時30分 [アイドル]

紅白に2年連続出場 苦労人の美人演歌歌手に離婚発覚も、後追い報道がない事情
2018年11月21日 12時20分 [芸能ニュース]

芸能ニュース新着記事
注目動画

一覧へ

アクセスランキング

  • 総合

  • お笑い

  • アイドル

注目画像
  • ゆうみ 最新DVD『ふわっとゆうみ』発売記念 7月16日
  • 平塚奈菜 9枚目DVD『32(サーティーツー)』発売記念 7月16日
  • 柳瀬早紀 12枚目DVD『溢れる想い』発売記念 7月16日
  • 阿部桃子 ファーストDVD『switch on』発売記念 7月9日
  • 手塚せいあ 3枚目DVD『手塚せいあはリアル彼女』 発売記念 7月9日
  • 本田みく デビューDVD『MIX Juice』発売記念 7月9日
  • 戸田れい 25枚目DVD『BEAU T RENTE』発売記念 7月8日
  • 本郷杏奈 2枚目DVD『はにかみカノジョ』発売記念 7月2日

一覧へ

▲ページトップへ戻る