search
とじる
トップ > 芸能ニュース > 女子高生同士の恋愛演じた大谷澪と花井瑠美「同性愛は特別なことじゃない!」

女子高生同士の恋愛演じた大谷澪と花井瑠美「同性愛は特別なことじゃない!」

 女子高生同士の恋愛を描く映画「ジェリー・フィッシュ」の特別先行試写会イベントが9日、都内で開催され、主演の大谷澪(みお)、花井瑠美が出席し、モデルの吉田夏海が応援に駆け付けた。

 同作は、「女による女のためのR-18文学賞」受賞作品を原作とし、ジェリー・フィッシュ(クラゲ)のように艶めかしく、しかし突き刺さると毒を放つ思春期の少女たちの繊細で優しく、そして残酷な愛の日々を描く。8月31日から全国順次公開。

 ステージに立ったW主演の2人。大谷は、20歳までに主演をやりたいと思っていたエピソードを紹介し、「素直にうれしかったです」とオファーを受けた際の喜びを語った。3歳から21歳まで新体操に打ち込み国際大会で実績を残す花井は、同作にて女優デビュー。何もわからない状態で撮影に挑んだことを明かし、監督や共演者など環境に恵まれたことを語った。

 同作のテーマでもある「同性愛」について、大谷は、「たまたま好きになった相手が同性」と役柄を紹介した。誰かを好きになる気持ちは、相手が異性でも同性でも変わりはなく、同性愛を特別なことではないと感じたという。ヒロインを演じたことを通して、「(同性愛へ)偏見を持っていたことが恥ずかしくなりました」と心境の変化を明かした。

 花井も、「同性愛」の話題では、外国では同性の恋人同士が当たり前に手をつないで街を歩いている姿を見かけることを紹介。映画「ジェリー・フィッシュ」が大きく育つには多くの人の応援が必要なため、「ぜひ、力を貸してください」とメッセージを送った。(竹内みちまろ)

写真をすべて見る

関連記事

関連画像

もっと見る


芸能ニュース→

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

芸能ニュース→

もっと見る→

注目タグ