search
とじる
トップ > レジャー > 「女の子は気分と天気が大切」中山牝馬ステークス 藤川京子の今日この頃

「女の子は気分と天気が大切」中山牝馬ステークス 藤川京子の今日この頃

pic pic

藤川京子

 人間の女の子もヘアースタイルやメイクに納得出来ないとイライラするものです。女の子の馬だって牡馬よりは繊細な筈。だから気持よく走れる事が1番大切なのかもしれません。本能ブラスαは、その日によって違うと思いますが、その中でもフロンテアクイーンは安定した走りを見せてくれています。2着が多いのですが、念の為馬券に入れておきたい馬です。

 それとこのレースの傾向は、近年だけでなく軽ハンデが良く馬券に絡みます。女の子なんだから重いのが乗っかっているとイヤイヤする気持も分かります。前走の愛知杯で勝ったエテルナミノルも、今回は斤量が2kg増えて56kgです。エリザベス女王杯では斤量56kgでまさかの凡走。見ている側がより負担なのかもしれません。近年では、ルージュバックの有馬記念からの参戦で3kg増えた馬でも馬券に絡んで例外だと思いますのが、それに近いのは、トーセンビクトリー。前走ではありませんが、有馬記念に出走しています。

 少しですが馬券のエテルナミノルは要注意です。他に前走より斤量が1kg重いですが、それでも52kgで出走出来る前走愛知杯で2着だったレイホーロマンスや、前走は凡走してしまいましたが、カワキタエンカが前走より斤量-1kgで出走するので侮れません。

 もしかしたら、金曜日の雨が少し残っている可能性もあるので、晴れていても、稍重や重馬場だと荒れる傾向がありますから、当日の馬場にも要注意です。フロンテアクイーン、トーセンビクトリー、カワキタエンカとマキシマムドパリ、ブラックオニキス、レイホーロマンスの二通りで、ワイドで組んでみようかと思います。

関連記事


レジャー→

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

レジャー→

もっと見る→

注目タグ