search
とじる
トップ > 芸能ネタ > 人選が微妙だった日テレの新ドラマ

人選が微妙だった日テレの新ドラマ

pic pic

中条あやみ

 女優・中条あやみと水川あさみが、4月スタートの日本テレビ系ドラマ「白衣の戦士!」でW主演を務めることを、一部スポーツ紙が報じている。

 記事によると、同ドラマは元ヤンキーの型破りな新米ナース・はるか(中条)と、はるかの指導係で婚活中のベテランナース・夏美(水川)が、白衣の天使ならぬ“戦士”として、仕事や恋に悪戦苦闘する姿をコメディータッチで描くオリジナル作品。中条は今作が連続ドラマ初主演となるという。

 「以前は香里奈がたっぷり稼いでいた中条の所属事務所だが、香里奈は“ベッド写真”流出のダメージが大きすぎて、もはやほとんどオファーがない。そこで、ここ最近は中条を売り出す戦略。猛プッシュの結果、連ドラ初主演をゲットした」(日テレ関係者)

 中条といえば、三代目 J SOUL BROTHERS の登坂広臣とW主演した公開中の映画「雪の華」が、2月2日〜3日の国内映画ランキング(全国週末興行成績・興行通信社提供)で3位に初登場。土日2日間で動員15万0927人、興収1億9916万2000円を挙げ、1日からの公開3日間では動員23万0012人、興収2億8475万2200円を記録した。

 「集客できているのは登坂のおかげ。もはや、すっかりなかったことのようになっているが、昨年末に公開されたSexy Zone・中島健人とW主演を務めた『ニセコイ』は、原作コミックが人気で大手の東宝の配給だったにもかかわらず、大コケしてしまった」(映画ライター)

 そんな状況で挑む中条の初主演ドラマ。ナースが主人公のドラマといえば、かつて観月ありさ主演の「ナースのお仕事」(フジテレビ系)がヒットシリーズになるなど、数字が取れそうだが…。

 「中条はどちらかといえば、モデル向き。スタイルが良く、顔も整い過ぎているので女優としては大成しないタイプ。これまでの殻を破って視聴者の共感を得ることができれば当たる可能性もあるが、今の中条には難しいだろう」(芸能記者)

 ゴリ推しされた本人にとってはかなりのプレッシャーになりそうだ。

関連記事


芸能ネタ→

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

芸能ネタ→

もっと見る→

注目タグ