search
とじる
トップ > レジャー > 【安田記念】ストロングリターン雪辱果たすレコード優勝

【安田記念】ストロングリターン雪辱果たすレコード優勝

 競馬の「安田記念」(第62回・GI・芝1600メートル、3日東京・18頭)は、中団の内を進んだ単勝2番人気のストロングリターン(福永 祐一騎手)が、最後の直線で鋭い伸び脚を発揮、グランプリボス(単勝13番人気、内田 博幸騎手)との叩き合いをクビ差制してレコードで優勝。昨年2着の雪辱を果たし、春のマイル王に君臨した。1分31秒3。3着コスモセンサー(単勝15番人気、松岡 正海騎手)。単勝1番人気を集めたサダムパテック(C、ウィリアムズ騎手)は9着に終わった。

 ストロングリターンは、父シンボリクリスエス、母コートアウトの牡6歳馬(鹿毛)。馬主は、吉田 照哉氏。戦績=19戦7勝。主な勝ち鞍=重賞2勝目(11年京王杯スプリングカップ)。福永騎手は初勝利、堀 宣行調教師は2勝目(11年リアルインパクト)。

「配当」
単勝(4)670円
複勝(4)250円(3)730円(8)870円
ワイド(3)(4)2670円(4)(8)3150円(3)(8)9700円
枠連(2)(2)8630円
馬連(3)(4)8510円
馬単(4)(3)1万3920円
3連複(3)(4)(8)9万2530円
3連単(4)(3)(8)46万8600円

*レース結果については、必ずJRA公式発表でご確認ください。

写真をすべて見る

関連記事

関連画像

もっと見る


レジャー→

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

レジャー→

もっと見る→

注目タグ