search
とじる
トップ > レジャー > 【京王杯スプリングC】パテック復活、安田記念有力馬に名乗り!

【京王杯スプリングC】パテック復活、安田記念有力馬に名乗り!

 競馬の「京王杯スプリングカップ」(GII・芝1400メートル、12日東京・15頭)は、中団に付けていた単勝4番人気のサダムパテック(Cウィリアムズ騎手)が、直線鋭い伸び脚を発揮して優勝。安田記念に向けて大きく弾みを付けた。1分20秒1。2着レオプライム(単勝11番人気、三浦 皇成騎手)3/4馬身差。3着インプレスウィナー(単勝13番人気、田中 勝春騎手)

 サダムパテックは、父フジキセキ、母サマーナイトシテイの牡4歳馬(鹿毛)。馬主は大西 定氏。戦績=13戦4勝。主な勝ち鞍=重賞3勝目(東京スポーツ杯・10年、弥生賞・11年)。ウィリアムズ騎手、西園 正都調教師とも初勝利。

「配当」
単勝(12)720円
複勝(12)290円(4)1210円(13)1860円
ワイド(4)(12)6130円(12)(13)7970円(4)(13)1万2260円
枠連(3)(7)1万1860円
馬連(4)(12)2万2590円
馬単(12)(4)3万6620円
3連複(4)(12)(13)32万7420円
3連単(12)(4)(13)179万4700円

*レース結果については、必ずJRA公式発表でご確認ください。

写真をすべて見る

関連記事

関連画像

もっと見る


レジャー→

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

レジャー→

もっと見る→

注目タグ