search
とじる
トップ > 芸能ニュース > 紺野あさ美の熱愛発覚でテレ東女子アナ次期エース争い混戦

紺野あさ美の熱愛発覚でテレ東女子アナ次期エース争い混戦

 テレビ東京期待の女子アナが2週連続で「フライデー」に男の存在をすっぱ抜かれた。先週、相内優香アナ(25)の二股疑惑が報じられ、今週は紺野あさ美アナ(24)が慶大の先輩である実業家とのツーショットが激写されている。相次ぐ人気女子アナの男バレで、テレ東女子アナの次期エースの座をめぐる戦いは熱くなるばかり。ここで注目度ががぜんアップしそうなのが秋元玲奈アナ(26)と植田萌子アナ(23)だ。

 相内アナの二股疑惑は衝撃的だった。映画「ハリー・ポッター」の主役に似た同僚の局員が彼女のマンションに週2ペースで通う一方、相内アナが卓球王子の異名を持つ松平健太選手(20)の部屋に、やはり週に1〜2度お泊りしているというのだ。

 松平選手の釈明は、お姉さん的存在の相内アナに栄養士をやってもらったという、よく分からないものだったが、実は相内アナ本人もフライデー編集部に電話してきていたとか。今週発売の「週刊文春」によると相内アナは記事の内容、タイトルについてひつこく聞いて一旦引き下がった後、同日夜、もう一度電話してきて、同僚を“ポッター君”と書いたことに猛抗議したそうだ。

 テレ東の女子アナといえば、大橋未歩アナ(33)と大江麻理子アナ(32)がツートップ。相内アナはこの2人に迫る人気を誇っていたが、今回の二股疑惑で男性人気に陰りが出るのは確実だ。
 「そこで同じタヌキ顔タイプで、モー娘。出身の大型新人、紺野アナへの注目度が一段とアップしたのですが、翌週に紺野アナの彼氏も発覚。これでテレ東女子アナの人気勢力図は一気に流動的になりました」(芸能ライター)

 紺野アナの相手はコンサルティング会社代表の松本剛徹氏(25)。慶大環境情報学部の先輩で、お笑いタレント・千原ジュニアを二枚目にしたようなイケメン。2人は都内マンションで同居しているようで、駅のホームで抱擁を交わす姿もキャッチされている。

 2人のアイドルアナが相次いで撃沈したことで、人気上昇が見込まれるのが、ライバルでもある同期アナ。相内の同期で「A×A」で共演している秋元玲奈アナと紺野アナの同期で「もえ×こん」で共演している植田萌子アナだ。
 「秋元アナはフジの秋元優里アナの妹で、姉ほど色気はないものの、可憐な印象で、すでに男性人気は高い。植田アナは、鳴り物入りでデビューした紺野アナと一緒に紹介された際、視聴者から、もう一人のコのほうがかわいいと評判になりました。今回の騒動を機に、人気面で紺野を上回っていくと思われます」(同)

 地味なようで、実は粒ぞろいのテレ東女子アナ。今後も多くの話題をふりまいていただきたいものだ。

関連記事


芸能ニュース→

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

芸能ニュース→

もっと見る→

注目タグ