search
とじる
トップ > スポーツ > 全日本プロレス 小島聡は武藤超えを狙っている

全日本プロレス 小島聡は武藤超えを狙っている

 新日本プロレス「GIクライマックス2008」(9日、愛知大会で開幕)に参戦する全日本プロレス小島聡が7日、横浜市内の同道場で練習を公開した。ラリアート100連発の荒療治で右腕の完全復活をアピール。早くもG1とIWGPという2冠奪取の青写真を口にする背景には、武藤敬司超えという野望があった。

 先シリーズに右ヒジのケガから3カ月ぶりに復帰。この日は「完治していることを証明するため」と、練習生・浜亮太に豪腕を叩き込み、「シリーズを乗り越えてくれた右腕へのプレゼント。何ともない」と万全の仕上がりをアピールした。
 早くも「オレは武藤さんのすべてを知り尽くしている。G1を獲って、IWGPに挑戦した時は一発で獲る」と2冠獲りに気合が入るが、無理もない。他団体選手のG1優勝はもちろん、新日プロ以外の選手によるIWGP2度目の戴冠は、誰もなし得ていない。前人未到の快挙を成し遂げ、武藤超えを果たそうともくろんでいる。

関連記事


スポーツ→

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

スポーツ→

もっと見る→

注目タグ