search
とじる
トップ > 芸能ニュース > 石原さとみ、「イライラしなくなった」 美を維持するため内面に変化

石原さとみ、「イライラしなくなった」 美を維持するため内面に変化

 女優の石原さとみが9日、都内で行われた花王「ソフィーナ プリマヴィスタ」新CM発表会に出席した。

 発表会では石原のメイクやスキンケアがトークの話題となり、石原は自身の好きなメイクについて「グラデーションを大切にするメイクが好き。シャドウもチークもファンデーションも、ここだけ塗っているという感じの物は好きではないので、肌とうまく馴染ませることに気をつけています。ファンデーションも塗っていない感じで塗るというのを昔から心がけていました」とこだわりを紹介。

 美を維持するため、忙しい中も「メイクを落とすことは忘れない」といい、「本当に時間がないときは車の中で落とします。アイメイクだけですけど。そしてそのまま帰ってお風呂に入る。家について一息ついて寝ちゃうとおしまいなので。乾燥もするし、朝起きて『はあっ』って気持ちになっちゃう。それが嫌で」としみじみ。

 美を維持するために内面の部分で気をつけていることも明かし、「(気持ちの上で)ストライクゾーンを広くすること」とコメント。「昔から正義感も強いし、自分にも人にも厳しくなりがちな傾向。一時は自分のこと苦しめたりもしていたんですけど、そんな自分がすごく嫌で…。相手に対しても『なんでこうしてくれないんだろう』とかイライラせずに、いろんな人の喜怒哀楽を受け入れるようになりました。そうすることでイライラしなくなりました」と笑顔。

 ストレス解消法についても「たまっているという実感はあまりないのですが、友達とフレンチやイタリアンでペアリングを全く仕事の話をしないで楽しむこと」と紹介。「すごく楽しいし、幸せな気持ちになりますね」と話していた。

(取材・文:名鹿祥史)

写真をすべて見る

関連記事

関連画像

もっと見る


芸能ニュース→

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

芸能ニュース→

もっと見る→

注目タグ