search
とじる
トップ > 芸能ニュース > 有安杏果、生放送番組に出演し引退について語る

有安杏果、生放送番組に出演し引退について語る

1月16日に放送された『ノンストップ!』(フジテレビ系)に、ももいろクローバーZが出演。15日に突然の引退を発表した有安杏果が引退を考えたキッカケなどを語った。

司会のバナナマン・設楽統は「(引退は)どうしてですか?」と質問。有安は「芸能生活22年間やらせていただいてて、常に先のことがずっと決まっているっていう生活を送らせて、本当にありがたい環境でやらせていただいたんですけど…。1回ここで距離を置いて、普通の女の子の生活を送って、健康的な生活を送って、ゆっくり過ごしたいなって思ってます」と一度ゆっくり自身の生活を見直したいのだという。

「引退後にしたいことはあるのか」と聞かれた有安は「何かをするっていうのを決めると、それをやらなきゃいけないっていうのがあるので、本当に何も決めてなくて、まずはゆっくり…って思ってます」と今後のビジョンはまだ決めてないと語る。

引退を決めたキッカケは「去年大学を卒業したので、その時に周りの子たちが大学を卒業して、みんなが就職してるのを一緒に見てて、私もさらに一人の女性として、自立したり成長するために、ももクロを卒業するっていうのは…」とももクロの有安としてではなく、一人の社会人になりたいという願望が芽生えたようだ。

また、メンバーに引退を伝えたタイミングについて「去年です」と答える有安。有安の引退の意思を初めて聞いた時、百田夏菜子は「信じられなかったですね。5人でやっていけると思った部分が…」と不安があったと口にする。

だが、今は「最初は4人でやっていくっていうのも『どうしたらいいのかな?』って思う気持ちもあったんですけど、有安が一人の女性として、思ってることを尊重したいなと思ったので」とメンバー全員で話し合い、有安の背中を押してあげようという気持ちになったらしい。

アイドル・有安杏果は引退するが、まだ22歳の有安の人生は始まったばかりだ。今後、彼女がどのフィールドで活動するかはわからないが、持ち前のパワフルさで人生を歩んでほしい。

関連記事


芸能ニュース→

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

芸能ニュース→

もっと見る→

注目タグ