ダレノガレ、愛猫家から大きな期待と尊敬受ける 保護猫のためのインスタアカウント新設

芸能ネタ 2018年06月08日 22時40分

ダレノガレ、愛猫家から大きな期待と尊敬受ける 保護猫のためのインスタアカウント新設ダレノガレ明美の開設した「いのち」公式インスタグラムより https://www.instagram.com/darenogare.cat_official/

 モデルでタレントのダレノガレ明美が自身のインスタグラムを更新し、保護猫を譲り合うためのインスタグラムアカウントを作ったことを報告した。

 愛猫家として知られるダレノガレ。昨年3月にも保護した妊娠中の野良猫を自ら動物病院に連れて行き、産まれた子猫を含めて自身で里親を探すとツイッターで宣言。「私が発信することで1人でも多くの方が猫ちゃんを助けたり、避妊手術をしたりしてもらえたら良いかと思った」とつづり、猫好き、動物好きから賞賛された。

 結局、保護した猫からは6匹の子猫が生まれた。そのうち生き残れたのは1匹だけだったが、ダレノガレは子猫を引き取り「ダイソン(現在はダイトン)」と命名。先住の猫とともにかわいがっている。

 そんなダレノガレだが、6日に自身のインスタグラムを更新し、「施設にいる猫ちゃんを少しずつ載せていき、里親さんをみつける為のアカウント」を新設することを発表。「たくさんの里親さんを見つけて、1匹でも多くの猫ちゃんが幸せになってもらいたいです!」と、多くの猫を救いたいと思いを込めた。

 以前には実家で飼っていた猫が何者かに尻尾を切られ、数日後に死ぬという悲しいエピソードを告白し、動物虐待への怒りをあらわにしていたダレノガレ。今回も「動物虐待が法律でしっかりとした罪になることを願います!」と動物虐待をやめるよう訴えていた。

 実は昨年、クラウドファンディングサービス「GirlsYell」を通じて神奈川県にある猫の保護施設「たんぽぽの里」の支援プロジェクトを立ち上げていたダレノガレ。子猫のワクチン接種のために支援を募り、目標金額125万円を上回る金額を集めてプロジェクトは成功した。

その後も施設の中をきれいにしたり、猫が住みやすい環境になるよう協力してきたというダレノガレだが、今回立ち上げたアカウントもその施設と協力し合って運営すると明かし、「これからも定期的に足をもちろん運びます!」と宣言していた。

 ダレノガレのこの活動にネットからは、「一匹でも多くの猫が望まれてもらわれていくといいな。頑張ってほしい」「一般人では無理なことも有名人なら動かせることがある。寄付などでも応援したい」「表に出てる人のメディアの正しい使い方。言うだけでなく行動で示していく姿はすばらしい!」などと、行動力を絶賛する声が多く集まっている。

 その後、ダレノガレは7日にアカウントを新設。「1匹でも多くの猫ちゃんをステキな家族に出会ってもらいたい 沢山の方に見てもらえたら嬉しいです」と呼びかけていた。

記事内の引用について
ダレノガレ明美公式インスタグラムより
https://www.instagram.com/darenogare.akemi/

ピックアップ
芸能ネタ新着記事

女優・角替和枝の命を奪った病「原発不明がん」
2018年11月13日 12時03分

注目動画

一覧へ

アクセスランキング

  • 総合

  • お笑い

  • アイドル

注目画像
  • ゆうみ 最新DVD『ふわっとゆうみ』発売記念 7月16日
  • 平塚奈菜 9枚目DVD『32(サーティーツー)』発売記念 7月16日
  • 柳瀬早紀 12枚目DVD『溢れる想い』発売記念 7月16日
  • 阿部桃子 ファーストDVD『switch on』発売記念 7月9日
  • 手塚せいあ 3枚目DVD『手塚せいあはリアル彼女』 発売記念 7月9日
  • 本田みく デビューDVD『MIX Juice』発売記念 7月9日
  • 戸田れい 25枚目DVD『BEAU T RENTE』発売記念 7月8日
  • 本郷杏奈 2枚目DVD『はにかみカノジョ』発売記念 7月2日

一覧へ

▲ページトップへ戻る