元NHK堀尾アナ、補導中学生に「暴れてほしい」発言で炎上 “怪我人出てるのに不適切すぎ”の声

社会 2019年03月11日 12時20分

元NHK堀尾アナ、補導中学生に「暴れてほしい」発言で炎上 “怪我人出てるのに不適切すぎ”の声画像はイメージです

 11日放送の『ビビット』(TBS系)で、元NHKアナウンサー・堀尾正明の発言した内容に批判が集まっている。それは福岡・天神で、中学生たちが特攻服を着て大騒ぎしていた際に飛び出したものだった。

 番組によれば、福岡市内の一部の中学生が卒業式の夜、特攻服で繁華街で大暴れすることが10年ほど前から問題となっていたよう。その特攻服には、親や先生、仲間へといった周囲の人々への感謝を示したメッセージが刺繍で施されているというが、値段は1着2万円から高いものだと10万円はするという。

 そして、カメラがとらえた映像には上半身裸のまま、そんな特攻服を着こんだ男子中学生が奇声を上げて天神の街をはしゃいで歩く姿が映し出されていた。また、同じく特攻服を着た女子中学生たち数人が、「イエーイ」とカメラに向かってピースをする姿も。すると、それを見つけた警察署員から「コラー!補導するぞ!」と追い回され、一斉に補導されていた。さらに、警察から逃げていた際、彼らは通行中の一般女性と激突し、女性が転倒しケガ。路上が流血に染まっていた。

 そもそもは博多警察署から、「駅や公園など公共の場所では特攻服などを着用または所持している少年少女を発見した場合、補導する」という警告が出されているのだが、そのルールを破り、福岡の一部中学生が「暴徒化」しているということらしい。

 そんな由々しき事態に対し、堀尾は驚くべき発言をしたのだ。「子どもたちが静かになったと言われる世の中で、暴れてる子たちがいるんだな」「人に迷惑をかけないように暴れてほしいという気持ちもどこかにある」と、中学生の行為を肯定するかのような発言。その瞬間、スタジオが不穏な空気に包まれ、国分太一や真矢ミキも微妙な表情を浮かべていた。

 堀尾の失言にSNS上から一斉に苦言が飛び交ったのは当然で、「堀尾にあきれる」「今度暴れる子供がいたら堀尾が責任とらないとね」「暴れて欲しいって、公共の電波使って言うかよ。怪我人出てるのに。不適切過ぎだろ」「もっと暴れて欲しいって、番組は問題として取り上げてんだから助長、賛同する発言はコメンテーターはしちゃいかんのはベテランだから分かってる事のハズなんだよなぁ…」などと大ブーイング。

 堀尾もまた、裏番組の『モーニングショー』(テレビ朝日系)の玉川徹同様、炎上を糧に生きていくコメンテーターのようだ。

ピックアップ
社会新着記事

田中角栄「怒涛の戦後史」(9)恩師・草間道之輔(下)
2019年09月16日 06時03分

注目動画

一覧へ

アクセスランキング

  • 総合

  • お笑い

  • アイドル

注目画像
  • ゆうみ 最新DVD『ふわっとゆうみ』発売記念 7月16日
  • 平塚奈菜 9枚目DVD『32(サーティーツー)』発売記念 7月16日
  • 柳瀬早紀 12枚目DVD『溢れる想い』発売記念 7月16日
  • 阿部桃子 ファーストDVD『switch on』発売記念 7月9日
  • 手塚せいあ 3枚目DVD『手塚せいあはリアル彼女』 発売記念 7月9日
  • 本田みく デビューDVD『MIX Juice』発売記念 7月9日
  • 戸田れい 25枚目DVD『BEAU T RENTE』発売記念 7月8日
  • 本郷杏奈 2枚目DVD『はにかみカノジョ』発売記念 7月2日

一覧へ

▲ページトップへ戻る