search
とじる
トップ > 芸能ニュース > 剛力彩芽が新人警察官役で1年ぶりに連ドラ主演! 亀梨&深キョンの濃厚ラブシーンドラマの後枠で

剛力彩芽が新人警察官役で1年ぶりに連ドラ主演! 亀梨&深キョンの濃厚ラブシーンドラマの後枠で

 剛力彩芽が4月期において、テレビ朝日の金曜ナイトドラマ「天使と悪魔-未解決事件匿名交渉課-」(金曜日午後11時15分〜)で主演を務めることが分かった。

 連続ドラマで剛力が主演を務めるのは、昨年1月期の同枠で放送された「私の嫌いな探偵」以来、1年3か月ぶり。

 剛力が演じるのは、人を信じることしかできない新人警察官・蒔田ヒカリ役で、パートナーを務めるのは、誰も信じないナゾの天才弁護士・茶島龍之介役の渡部篤郎。

 同ドラマは、「司法取引」の有効性を実証する裏目的のために設けられた捜査ユニット「警視庁未解決事件匿名交渉課」で、「未解決事件を司法取引という禁断の交渉で解決せよ!!」との極秘ミッションを与えられ、「匿名交渉=司法取引」という新しい禁断の手法で、ヒカリと茶島のコンビが事件を解決していくというストーリー。

 脚本は「35歳の高校生」(日本テレビ/米倉涼子主演)、「三毛猫ホームズの推理」(同/相葉雅紀主演)、「金田一少年の事件簿N」(同/山田涼介主演)などの高橋悠也氏。監督は「安堂ロイド〜A.I. knows LOVE?〜」(TBS/木村拓哉主演)、「BORDER 警視庁捜査一課殺人犯捜査第4係」(テレビ朝日/小栗旬主演)などの波多野貴文氏。

 昨年、剛力は「私の嫌いな探偵」で主役を務めた後、7月期には「あすなろ三三七拍子」(フジテレビ/柳葉敏郎主演)でヒロイン役を演じた。また、「金田一耕助VS明智小五郎ふたたび」(同/山下智久主演)、「リーガルハイ・スペシャル」(同/堺雅人主演)と話題作に名を連ねた。

 年明けには、新春ドラマスペシャル「大使閣下の料理人」(同/櫻井翔主演)に出演。3月25日午後9時より放送されるテレビ東京開局50周年特別企画 松本清張「黒い画集-草-」では、主役の村上弘明の娘役を演じる。

 現在、テレ朝の金曜ナイトドラマは、亀梨和也と深田恭子が濃厚なラブシーンを演じている「セカンド・ラブ」が放送されており、その後枠ということで、少々やりづらさがあるかもしれないが、主役である剛力の腕の見せどころ。

 コンビを組む渡部は、フジでオンエア中の「銭の戦争」(火曜日午後10時〜)で、主人公の白石富生(草なぎ剛)が勤務する赤松金融の社長(赤松大介)役を演じ、実に“いい味”を出している演技派俳優。剛力とは13年10月期の「クロコーチ」(TBS/長瀬智也主演)以来、2度目の共演となるが、本格的に芝居で絡むのは初めてとなるだけに、どういう化学反応が起きるか注目だ。

(坂本太郎)

関連記事


芸能ニュース→

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

芸能ニュース→

もっと見る→

注目タグ