search
とじる
トップ > スポーツ > 全日本プロレス カズ・ハヤシが打倒・丸藤へ「不知火封じ」完成

全日本プロレス カズ・ハヤシが打倒・丸藤へ「不知火封じ」完成

 全日本プロレス次期シリーズ開幕戦(2月6日、東京・後楽園ホール)で、世界ジュニアヘビー級タイトルマッチに挑むカズ・ハヤシが至宝奪還に燃えている。かねて行っていたイメージトレーニングで王者のプロレスリング・ノア、丸藤正道の必殺技封じが完成したという。

 2・6後楽園大会で外敵王者に挑戦が決定した。全日プロがメーンに組んだとあって、ジュニアのエースに懸かる期待は大きい。カズ自身も「僕が(外敵政権を)止めたい。(ベルトを)取り返したいって気持ちが強い」と不退転の決意だ。

 タイトルマッチ決定後、練習以外の時間はすべて丸藤戦のイメトレに注いでいる。過去のDVDをチェックし、弱点などを研究してきた。なかでも「自分の体を最大限に生かした技なんで、不知火だけは食らわないようにしたい」と丸藤の必殺技を警戒。何度もVTRを繰り返し観て、「今は言えないけど、食らわない自信はある」と不知火封じの対策を完成させた。
 満を持して至宝奪還を目指すカズは、数々の強豪をマットに沈めてきた不知火を完封し、外敵政権に終止符を打つ構えだ。

関連記事


スポーツ→

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

スポーツ→

もっと見る→

注目タグ