search
とじる
トップ > レジャー > ぱるるが絶叫、あの映画をパチンコで完全再現 逃げれば逃げるほど出玉増加!

ぱるるが絶叫、あの映画をパチンコで完全再現 逃げれば逃げるほど出玉増加!

pic pic

島崎遥香 (C)2015「劇場霊」製作委員会 (C)OK!!

 「ちょうだい〜」

 無表情の女性の人形が元AKB48の「ぱるる」こと島崎遥香を追いかけまわし、足立梨花が干からびるまで精気を吸われる…戦慄のシーン連続のホラー映画『劇場霊』を覚えているだろうか。

 島崎が主演した2015年公開の同映画は、『リング』『呪怨』などの数々のホラー作品を手がけた中田秀夫監督の作品。若手女優が出演する新作舞台の稽古期間中、スタッフの変死体が発見されたことをきっかけに不可解な事故が続き、主人公の島崎も不気味な人形“劇場霊”の恐怖にさらされていく…というストーリーだ。

 身の毛もよだつこの作品が、株式会社オッケー.の新機種『ぱちんこ劇場霊』として再びお目見えする。

 本機最大のポイントは、原作の映画そのままに『劇場霊』から逃げれば逃げるほど出玉が得られるホラー体感型パチンコとなっていること。注目は右打ち時の『劇RUSH』。演出はいたってシンプルで、追いかけてくる人形を捕獲するか撃破すれば大当たり&RUSH継続となる。人形に襲われてしまうとRUSH終了。途中味方が駆けつけたり、逃げ込む場所により継続期待度が変化する。RUSH中の小当たりのみでの平均獲得出玉は約1500個だ。

 通常時の予告で注目すべき演出は以下の3つ。1つ目が、液晶画面右にある人形の顔のギミックがヒョッコリ顔を出し「ちょうだい」の金文字が表示される「ちょうだい増幅予告金文字」。2つ目が激アツ模様「ゼブラ柄」。最後は、液晶上部から人形ギミックが落下する「人形ギミック落下」。この3つの演出は「3大ちょうだい演出」と呼ばれ、複合すれば大当たりは目前となる。

 リーチ後に劇場霊が接近すればチャンス到来。映画の実写シーンをそのまま採用した「実写劇場霊リーチ」は『葵』『香織』『沙羅』の3種類あり、発展先が島崎演じる『沙羅』であれば信頼度は大幅にアップする。『沙羅』が人形の怨念を打ち砕けば大当たりだ。

 2月18日から全国のホールに導入予定。

【基本スペック】
大当たり確率(高確時)…約319.7分の1(約76.7分の1)
確変突入率…57%
時短回数…100回
出玉…約450or900or1500個

【大当たり内訳】
(ヘソ)
450個+劇RUSH…50%
450個+確変…7%(確変100回消化後は劇RUSH突入)
450個+時短100回…43%

(電チュー)
1500個+劇RUSH…25%
900個+劇RUSH…13%
450個+劇RUSH…12%
確変…7%(確変100回消化後は劇RUSH突入)
時短100回…43%

(C)2015「劇場霊」製作委員会 (C)OK !!

写真をすべて見る

関連記事

関連画像

もっと見る


レジャー→

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

レジャー→

もっと見る→

注目タグ