search
とじる
トップ > 芸能ニュース > DiVAラストシングルで復帰する元AKB48増田有華にファンは違和感

DiVAラストシングルで復帰する元AKB48増田有華にファンは違和感

 AKB48の派生ユニットDiVA(ディーバ)が再始動と年内解散を同時に発表された。また、同時にラストシングルでは、元AKB48増田有華が1年7カ月ぶりに復帰することも発表された。

 増田は第2期生としてAKB48に加入。決してメディア露出は多くなかったものの、歌唱力、ダンスでグループではトップクラスの実力者として、ファンから評価されていたメンバーであった。ただ、12年11月にDA PUMPのISSAとのスキャンダル報道があったことでAKB48とAKB48の派生ユニットであるDiVAの活動を辞退した。

 今回、1年7カ月ぶりの復帰ということで、増田は自身のブログで、「嬉しい気持ちの反面、正直、不安な気持ちがあります」と語り、「突然のことで身勝手なことをしてしまった身として、この機会に戻ることは許されるのか? と何度も考えました」と悩みを綴っている。

 そんな増田に対し、ファンからも厳しい意見が寄せられているのも事実だ。スキャンダル報道が真実であったかどうかは別にして、清く身を引いたことはファンから評価されている面はあるものの、辞退後にAKB48について、「アイドル。嫌いだったの。いまでもアイドルって言われるの嫌」と自身のAKB48時代を振り返ったり、「AKBって昔にしか出せなかった味みたいなのがあるよなぁ〜みんなほんと個性的だったし」など現在のAKB48を批判するようなコメントを残したこともある。

 これら、AKB48の活動辞退後の増田の言動にAKB48ファンから批判があった。DiVAはAKB48の派生ユニットであるため、基本的にファンはかぶっている。ラストシングルに参加する増田に対して、「AKBを批判したくせに、なんで派生ユニットのDiVAに戻ってくるの?」と違和感を持たれているのも事実のようだ。

 周囲の雑音を黙らせるのに必要なことは、ラストシングルで、「やっぱり、AKB48の歴史の中で最高のパフォーマンスをするのは増田だ」と、その実力で納得させることかもしれない。

関連記事


芸能ニュース→

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

芸能ニュース→

もっと見る→

注目タグ