search
とじる
トップ > 芸能ニュース > クロちゃん『水ダウ』企画、脱落したアイドルが裏側を暴露で炎上 現プロデューサーの疑惑も浮上?

クロちゃん『水ダウ』企画、脱落したアイドルが裏側を暴露で炎上 現プロデューサーの疑惑も浮上?

pic pic

カナユーチューブチャンネルより https://www.youtube.com/channel/UC5yxxcP3HpFHK-9h8ajaPvw

 25日に放送されたバラエティ番組『水曜日のダウンタウン』(TBS系)内の企画「モンスターアイドル」が、いまだ波紋を広げている。

 お笑いトリオ・安田大サーカスのクロちゃんが番組の中でアイドルグループのメンバーを選び、グループ名を付け、曲の作詞作曲まで手掛け、プロデュースするというこの企画。25日放送のSPでは、クロちゃんプロデュースのアイドル「豆柴の大群」のジャケット3種類のCDの売上枚数により、クロちゃんがプロデューサー解任となり、最終選考でクロちゃんが落選させたカエデがメンバー入りとなる様子が放送された。

 クロちゃんは“罰”として番組内で水攻めに。事前に安全確認した上での罰だったとのことだが、一部では「危険」と指摘する声も。実は、そのほかにもある動画がいま炎上しているという。

 「問題となっているのは、11月20日に投稿された『【モンスターアイドル】脱落者の雑談 カナ』という動画。沖縄合宿1日目に脱落した候補生・カナが投稿した動画で、企画の裏側などを友人とともに撮影したユーチューバー風の動画になっていました。しかし、動画の中でカナはお酒を飲み、膝を立てながらピザを食べ、ヤンキーのような言葉遣いで雑談。『喋ってるところ、多分全カット。喋ってるところがヤバすぎて』と本人も自覚しているようでしたが、『クソ』『ヤベエ』などとアイドルには向かない汚い言葉遣いも。今後については『ユーチューバーになろうかな』と話していましたが、コメント欄には、『すぐ裏側暴露する人が受からなくてよかった』『裏側話すのってアウトじゃない?』という声が。低評価が高評価を大きく上回っており、炎上状態となっています」(芸能ライター)

 さらに、現在SNSなどで出回っているある動画も批判を呼んでいる。

 「豆柴の大群はクロちゃんの手を離れ、プロデューサーの渡辺淳之介氏率いるWACKに所属。今後は渡辺氏がプロデュースしていくことが発表されていましたが、現在物議を醸しているのは、その渡辺氏の若い頃と思われるある映像です。渡辺氏と思われる男性が、会議室のような場所で隣に座るスーツの男性の頭を何度も叩き、仕事を指示。スーツの男性が何かミスをするたびに恫喝するような口調で男性を責め立てるというものです。これにネットからは『クロちゃんの方がマシじゃん…』『こんな人に任せられない』という声が噴出。あまりにも衝撃的な映像だったため、一部豆柴の大群ファンから、クロちゃんのプロデューサー復帰を願う声も出ているほどにもなっています」(同)

 クロちゃんの手から離れた豆柴の大群。今後も人気を持続させることはできるのだろうか――。

記事内の引用について
カナユーチューブチャンネルより https://www.youtube.com/channel/UC5yxxcP3HpFHK-9h8ajaPvw

関連記事


芸能ニュース→

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

芸能ニュース→

もっと見る→

注目タグ